記事一覧

私の米国株チェックツール

米国株をチェックしているツールを紹介したい。といってもiPod touch(たぶんiPhoneでも同じ)に標準でついている「株価」というアプリだ。これが必要十分な情報で、よけいな広告や機能もなくシンプルで使いやすい。気になる銘柄を片っ端から登録しても、サクサク動く。↑どうでもいいけど、IBMの下落がとまらんのう。これでバフェットがブン投げたらどうなるか想像もつかん。思えば、バフェット銘柄で高配当(3.5%ほど)で割安(PER 9...

続きを読む

鉄道会社がぜったい教えたくない臨時列車

(注:半分ネタ記事です。本当に「ぜったいに教えたくない」なら、そもそも運行しないしw)某確定拠出年金本パクッたオマージュしたタイトルだが…、先日行った日光からの帰りの電車について語りたい。↓日光駅での張り紙(イメージ)特急特急特急快速特急14:3015:0015:3016:1017:00浅草浅草浅草浅草浅草※注:時間はデタラメどう見ても、快速が目立たない。某T鉄道も本音は特急に乗ってもらいたいのだろう。※ちなみに所要時間の差は...

続きを読む

リタイア後にむけて~旅するように暮らすこと2~

前回リタイア後にむけて~旅するように暮らすこと~ではゲストハウスのヘルパー生活を紹介したが、今回は静岡県のとあるチェーンホテル。宿泊代はリクルートカードプラス入会時のポイントを使ったので、端数+入湯税の194円のみ。もちろん、ハピタス経由で申し込み、250ポイント(円)いただくことも忘れない。(つまり実質プラス。さらにTripAdvisor (トリップアドバイザー)のような口コミサイトに投稿すれば、数百円稼ぐことも...

続きを読む

401k、NISA、特定口座の使い分け

各口座内それぞれではなく、資産全体での配分を考えたい401k(確定拠出年金)・どうせ60歳になるまでおろせないのだから、思いっきりリスクを取る・長期的に見れば、最も高いリターンを期待できるのが株式・外国株インデックスファンド一択(自分の場合)SBI証券でEXE-i先進国株式ファンドとEXE-i新興国株式ファンドを積立中NISA・恒久化されるかもしれないが、一応5年縛りであることを考える・非課税の恩恵を最大化するには、...

続きを読む

はじめての年末調整 with 401k

国民年金基金連合会から親展のハガキがきた。個人型確定拠出年金(401k)の払込証明書だ。思ったよりも早かったな。これを年末調整の書類に添付して提出する。今まで白紙で出していた「給与所得者の保険料控除申告書 兼 配偶者特別控除申告書」についに記入する時がやってきた。※黄色の部分に合計金額を書く(10~12月に払い込まれる予定金額も含む)以上注意すべきは、年末調整で戻ってくる額は所得税分なので、思ったよりも少な...

続きを読む

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2015」に投票しました

米国株や新たな投資ネタも枯渇してきたので、ブログのネタにもなるし、今回初めて投票してみた。(一応「投信ブロガー」を名乗ってもいいんだよね?)内訳は面白味にかけるが、困った時の資金の放り込み先ニッセイ外国株式インデックスファンドに3ポイント米国株からは、唯一購入している上場投資信託VYM(バンガード米国高配当株式ETF)に2ポイント本当はVYMに全部でもよかったんだが、(たぶん他に投票する人もいなくて)死に票...

続きを読む

派遣社員と健康診断

先日、健康診断を受けてきた。正社員の時と違って、会社では実施されないので、派遣会社(というか「はけんけんぽ」)が提携している病院に行ってきた。都内ではいくつも提携先があり、土曜もやってくれるところがあるのでありがたい。(正社員の時と違って、勤務時間内にはできないので)来年も受けられる保障はないので、受けられる時に受けるのに限る!派遣社員は体が資本。だからね。契約がいつまで続くかわからないし、派遣会...

続きを読む

ポートフォリオの報告 (10/30)と目標の修正

(前回2015年5月のポートフォリオ)日本株:17%先進国株:24%新興国株:1%国内債券:45%先進国債券:12%海外リート:1%順調に先進国株の比率があがってきている。そして新興国もわずかだが、グラフで目視できるレベルになってきた(笑)※黄色くて細いのが新興国さて、ここで前から触れていた目標ポートフォリオの変更を発表したい。日本株:6%先進国株:42%新興国株:12%国内債券:40%日本株はやや悲観的に見ているが、やは...

続きを読む

キャンペーンを利用して、投信の断舎利を

先日、SBI証券の投信積立キャンペーンについて触れたが、これを利用して、投信の銘柄入替を進めたいと思う。具体的は既に保有している外国株セクターの投信をSBI証券のニッセイ外国株式インデックスファンドに放り込もうというわけ。保有銘柄のスペックはここを参考にしてもらうとして、条件は、信託報酬が高めで、信託財産留保額と含み益が少な目(税金が…)のもの。はい、どう見ても、三井住友・バンガード海外株式Fです。本...

続きを読む

Ad

スポンサーリンク

プロフィール

snufkin

Author:snufkin
人生、派遣ときどき無職。
40代前半のしがない派遣社員。
40までに資産3000万が目標→達成

【メディア掲載履歴】
・BIG tomorrow 2016年11月号
・BIG tomorrow 2017年3月号
・週刊東洋経済 2017年3/11号

オススメ


SBI証券(個人型401K)
管理手数料無料!業界最多のラインナップ!!ニッセイ外国株とEXE-i新興国に積立中


楽天証券 確定拠出年金
こちらも管理手数料無料!たわらシリーズに投資するなら

ひふみ投信
ひふみ投信
日本株投信の双璧!アクティブファンド屈指のローコストとハイパフォーマンス

マネックス証券
マネックス証券
2017年もNISA口座で米国株購入手数料無料!配当金も米ドルMMFで無駄なく運用

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム