記事一覧

作戦変更(さよならSMT、こんにちはSMAM)

すでにいくつかのインデックス投資家のブログで話題をかっさらっている
三井住友・DC全海外株式インデックスファンド
が楽天証券で販売開始のニュース。
※他にも3つほど追加されているがこれが一番の目玉だろう。

何しろ全世界株式(先進国・新興国)に投資でき、しかも除く日本(←これ大事!)。
※日本株式はETFで投資しているので、自分的には不要。VTは日本も入ってるんだよなぁ…

これで信託報酬は脅威の0.27%(税込)
さらに今のところ分配金を出していないところもいい!
※VTは…(以下略)

SBIが追従してくれることを期待しつつ、各種バランスファンドを一気にこれに乗り換えるべく画策。
(投信マイレージ適用だと嬉しいけど、さすがにそれは欲張りか)

ちょうど、いい感じに含み損を抱えている
・世界経済インデックスファンド(株シフト)
・SMTインデックスバランス
に加え、ニッセイ外国株式インデックスファンドの一部も乗り換え検討中。

え?なぜかって?
実は外国株ETFのNISA口座への移し変えやTOPIXのETFから外国株に移行時に
譲渡益が出てしまい、このまま確定申告すると税金を払わなければならなかった。
そのため相殺できるような売買を模索していたが、株式は含み益があるものばかり。
そこでこの際、上記の含み損を「確定」させ、利益と相殺しようというわけ。

給与所得者なので、20万までの給与外所得なら確定申告不要制度で乗り切ろうかとも
思っていた(譲渡益は4万ほど)が、やっぱりふるさと納税や去年同様外国税額控除もやりたい!

ということで、SBIさんお願いします。
(ダメなときは休眠中の楽天証券の口座で買うかなぁ…)

追記:
どうでもいいけど、同じ三井住友系で何で2つも運用会社があるんだろう…
SMT(三井住友トラストアセットマネジメント)
SMAM(三井住友アセットマネジメント)
関連記事

コメント

1. なにぃー!?

こ、こ、これは大大大ニュースじゃないですか!!(((( ;°Д°))))

バランスファンドで信託報酬0.27%って驚異的な数字ですね!
しかも国別構成比率を見てみたら、私の大好きな時価総額比率じゃないですかぁ~(ノ´▽`)ノ
こういうの待ってたんですよ!

VTに日本が入っているのは私も気になってました。わざわざ為替リスクをとって日本株を買う理由がないですからね。

なんか一気に夢が広がりましたね!
でも私もDCはSBIなんですよ・・・。
楽天やマネックスに比べて一歩遅い感があるSBIですが、頑張ってほしいものですね(`・ω・´)ゞ

2. Re:なにぃー!?

>うさちびさん
インデックス界で今年一番のビッグニュースかも知れないです(笑)
exe-iと違って、ETFに投資するファンドオブファンズじゃないところも○です。(どうしてもベンチマークとの乖離があるので…)
自分も401kはSBIですが、これはこれでいい選択だと思っています(手数料も安いし)。

401kはexe-i
特定口座はこの全世界株式インデックス
NISAは米国高配当株で決まり!かも(笑)

3. 無題

乗り換えたい…
でも…
DCが付かないのは無いんですかぁ

4. Re:無題

>波乗り翼さん
DC用だから信託報酬も安いのでしょうね。
まずは楽天証券だけでも、一般開放されたのは大きいと思います。
他の証券会社でも売り出すようになれば、名前からDCがなくなるかもしれませんね。

5. Re:Re:無題

>snufkinさん
私には401k無いから残念です

ちなみに、無配は特定、配当有りはNISAはいい考えですね

コメントの投稿

非公開コメント

Ad

スポンサーリンク

プロフィール

snufkin

Author:snufkin
人生、派遣ときどき無職。
40代前半のしがない派遣社員。
40までに資産3000万が目標→達成

【メディア掲載履歴】
・BIG tomorrow 2016年11月号
・BIG tomorrow 2017年3月号
・週刊東洋経済 2017年3/11号

オススメ


SBI証券(個人型401K)
管理手数料無料!業界最多のラインナップ!!ニッセイ外国株とEXE-i新興国に積立中


楽天証券 確定拠出年金
こちらも管理手数料無料!たわらシリーズに投資するなら

ひふみ投信
ひふみ投信
日本株投信の双璧!アクティブファンド屈指のローコストとハイパフォーマンス

マネックス証券
マネックス証券
2017年もNISA口座で米国株購入手数料無料!配当金も米ドルMMFで無駄なく運用

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム