記事一覧

派遣社員と健康保険

さて、派遣社員でも2ヶ月以上の契約の場合は健康保険に加入できる(ブラック除く)。
加入先の健保組合によって、保険料が結構異なる。

一般的な派遣の場合、以下のどれかに加入することになるだろう。

協会けんぽの保険料
(派遣会社)以下に当てはまらない中小零細派遣会社
(負担割合)4.985%
(例)月給30万の場合:14,955円(月額)

はけんけんぽの保険料
(派遣会社)テンプ、インテ、マンパワー、アデコなどの大手派遣会社
(負担割合)4.45%
(例)月給30万の場合:13,350円(月額)

リクルート健保の保険料
(派遣会社)リクルートスタッフィング
(負担割合)3.35%
(例)月給30万の場合:10,050円(月額)
※これ以外にも独自のグループ健保を持つ派遣会社もある(毎コミなど)

協会けんぽとはけんけんぽでは月額1,605円、年間だと19,260円の差。
はけんけんぽとリクルート健保では月額3300円、年間だと39,600円の差。
協会けんぽとリクルート健保では月額4,905円、年間だと58,860円の差に。
報酬が高くなれば、差はさらに広がる。

派遣の仕事をさがしているとよく、同じ案件がいくつかの派遣会社で募集していることがある。
時給にあまり差がない場合は、保険料も踏まえて、検討してみるといいかもしれない。


関連記事

コメント

1. 無題

一時期、IT系の健康保険に入っていましたが、そこはちょっと安かった気がします。
はけんけんぽも入っていた時期があります。
労働者の平均年齢が若いと保険料が安いからいいですよね~(`∀´)

ちなみに建設国保は最悪でした。。。
(若い人の保険料が他の健康保険より高くて、高齢者の保険料が安い。でも建設業界は高齢者が大多数・・・。)

2. Re:無題

>うさちびさん
はけんけんぽにしてもリクルート健保にしても、若い人が多いからこその低保険料率なんでしょうね。
(若い人はあまり病院に行かないため)

建設健保…響きからして高そうですね(汗)収入ではなく、年齢によって保険料が変わるのは理不尽な気がします…。少数の若者が多数の高齢者を…とは年金を支えている縮図みたいな感じですね。

No title

そういや、今アルバイトしてるんですが、週2-3くらいで上手く働ける派遣とかないかなあ、でもそうなると健康保険は微妙でしょうね。
健康保険をつけるぎりぎり程度で働きたいですw

Re: No title

たまに週3くらいの案件もありますよ。
扶養の範囲内で働けますとかね。でもそれだと健康保険は難しいでしょうね。

コメントの投稿

非公開コメント

Ad

スポンサーリンク

プロフィール

snufkin

Author:snufkin
人生、派遣ときどき無職。
40代前半のしがない派遣社員。
40までに資産3000万が目標→達成

【メディア掲載履歴】
・BIG tomorrow 2016年11月号
・BIG tomorrow 2017年3月号
・週刊東洋経済 2017年3/11号

オススメ


SBI証券(個人型401K)
管理手数料無料!業界最多のラインナップ!!ニッセイ外国株とEXE-i新興国に積立中

マネックス証券 iDeCo
マネックス証券 iDeCo
業界最低水準のコストを常に目指すeMAIXS SlimシリーズはiDeCoにピッタリ!


楽天証券 確定拠出年金
こちらも管理手数料無料!たわらシリーズに投資するなら

マネックス証券
マネックス証券
2017年もNISA口座で米国株購入手数料無料!配当金も米ドルMMFで無駄なく運用


海外旅行傷害保険も充実のエポスカード。しかもうれしい年会費無料!

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム