記事一覧

キャンペーンを利用して、投信の断舎利を

先日、SBI証券の投信積立キャンペーンについて触れたが、
これを利用して、投信の銘柄入替を進めたいと思う。

具体的は既に保有している外国株セクターの投信を
SBI証券ニッセイ外国株式インデックスファンドに放り込もうというわけ。

保有銘柄のスペックはここを参考にしてもらうとして、
条件は、信託報酬が高めで、信託財産留保額と含み益が少な目(税金が…)のもの。

はい、どう見ても、三井住友・バンガード海外株式Fです。本当に(ry
※ちなみに同じ外国株セクターなのにこのファンドだけ、含み益が少なめなのはリーマン前から積み立てていたため。それでも今ではプラスとなっている。長期投資万歳。

ベストなのは、ニッセイと指数(MSCI-KOKUSAI)が一致している他の2つのファンドなのだが、
今となっては三井住友・バンガードの1.3%の信託報酬は痛すぎる…。それに留保額もゼロだし。

というわけで、今月、来月はニッセイ外国株式の積立額をさらに30,000円増額することを決定。
前月比50,000円の増額となり、1,500円のプレゼントがもらえる。

今後もこうしたキャンペーンをうまく利用し、積極的に投信の断舎利を進めたい。
どうせやるなら、何かもらえる時にやる方がお得だしね。

関連記事

コメント

1. 無題

萩からこんばんは!
いいタイミングでキャンペーンがあってよかったですね♩年末に向けて投信の大掃除ですね!

2. Re:無題

>うさちびさん
投資遍歴でご存知の通り、いろいろ抱えていますからね。冷蔵庫の中身も保有銘柄もスッキリしているのが好きなもので(笑)

コメントありがとうございます。

コメントの投稿

非公開コメント

Ad

スポンサーリンク

プロフィール

snufkin

Author:snufkin
人生、派遣ときどき無職。
40代前半のしがない派遣社員。
40までに資産3000万が目標→達成

【メディア掲載履歴】
・BIG tomorrow 2016年11月号
・BIG tomorrow 2017年3月号
・週刊東洋経済 2017年3/11号

オススメ


SBI証券(個人型401K)
管理手数料無料!業界最多のラインナップ!!ニッセイ外国株とEXE-i新興国に積立中


楽天証券 確定拠出年金
こちらも管理手数料無料!たわらシリーズに投資するなら

ひふみ投信
ひふみ投信
日本株投信の双璧!アクティブファンド屈指のローコストとハイパフォーマンス

マネックス証券
マネックス証券
2017年もNISA口座で米国株購入手数料無料!配当金も米ドルMMFで無駄なく運用

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム