記事一覧

ニッセイ外国株インデF等、信託報酬を大幅引き下げ

今年最後のビッグニュースか?
(多分、多くのブログはこの話題でしばらく持ちきりになりそう)

信 託 報 酬 率 引 下 げ ( 投 資 信 託 約 款 変 更 ) に つ い て

最初見た時、「ハイハイ。どうせ外国株式は対象外なんでしょ…」と思ったが、

1. 対象ファンド
<購入・換金手数料なし>ニッセイ国内債券イ ンデックスファンド
<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国債券インデックスファンド
<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド

しかも

変更前
(変更前)0.39%→(変更後)0.24%※税抜
と約4割の大幅値下げ!!

ああ、ニッセイ外国株式インデックスファンドに投票しておいて本当によかった。ありがとう!
(多分、ニッセイも「Fund of the Year 2015」を意識している!?)
SBI証券の投信マイレージを考慮すると、信託報酬は実質0.14% !!
※1,000万以上の場合は実質0.04%!!!
[2015/12/05追記]
上記ファンドはSBIポイント対象外となってしまった、残念。

国内に上場する外国株式ETF(1550等)はおろか、最終兵器とうたわれるVT(0.17%)より
安くなるではないか!

ただし、販売会社への信託報酬も0.105%となるので、
さすがに投信マイレージの対象外になる危険性も…(それでも買うけどね)

ニッセイの信託報酬引き下げは、以前から噂にはなっていたものの
まさかここまでとは…。ニッセイ、恐ろしい子…

やはり三井住友・DC全海外株式の影響だろうか。
こういう値下げ競争なら大歓迎。
(牛丼などの値下げ競争はバイト等への犠牲の上で成り立っている側面もあるしね)

投信の断舎利、さらに進めるとしようか。
(バンガードから移し替えをさらに月1万ずつ増額。信託報酬の差が1%i以上になったのでね。個人向け国債の金利が0.21%の今、これは無視できない率になってきた。)
関連記事

コメント

1. 無題

あざーす!
でもますます来年のNISA枠何にしようかなぁ

2. 無題

こんにちわ。
ニッセイの外国株投資信託、かなり下がったんですね。
ちょうど投票した、すぐ後だったんでびっくりです。

3. Re:無題

>波乗り翼さん
来年から枠も増えますし、米国株だけでは使い切れないので、「とりあえず」ニッセイ外国株を放り込もうかと
思っています。

4. Re:無題

>Donutsさん
はじめまして。
一時は、三井住友DC・全海外株に話題独占されたかと
思いきや、ここにきてニッセイも巻き返しにきましたね。
今年も優勝するかもしれませんね。

コメントありがとうございます!

5. 無題

予想以上に下がりましたよね!外国株式で0.2%台は嬉しいですヘ(゚∀゚*)ノ
TOPIXも下がることを期待していたのですが、入っていませんでした。。。

ニッセイさんはFund of the Yearの表彰式にはいつも来てくれないそうですが、今年はいよいよ狙ってきたか・・・!?

6. Re:無題

>うさちびさん
ニッセイは二冠を狙ってきたかもしれませんね(笑)
TOPIXは1306があるので、勝負を諦めているとか?
1306も10株単位で買えるようになったので、ほぼ一人勝ちの感じがします。

コメントの投稿

非公開コメント

Ad

スポンサーリンク

プロフィール

snufkin

Author:snufkin
人生、派遣ときどき無職。
40代前半のしがない派遣社員。
40までに資産3000万が目標→達成

【メディア掲載履歴】
・BIG tomorrow 2016年11月号
・BIG tomorrow 2017年3月号
・週刊東洋経済 2017年3/11号

オススメ


SBI証券(個人型401K)
管理手数料無料!業界最多のラインナップ!!ニッセイ外国株とEXE-i新興国に積立中


楽天証券 確定拠出年金
こちらも管理手数料無料!たわらシリーズに投資するなら

ひふみ投信
ひふみ投信
日本株投信の双璧!アクティブファンド屈指のローコストとハイパフォーマンス

マネックス証券
マネックス証券
2017年もNISA口座で米国株購入手数料無料!配当金も米ドルMMFで無駄なく運用

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム