記事一覧

ソフトバンク社債の購入見送りを進言

先日、親から「ソフトバンク社債」の購入について相談された。

たしかに年利2.13%は、一見高金利のように見える。
しかしよくよく聞いてみると、「定期預金や個人向け国債と同じようなものだと思っていた」とのこと。

説明するのも面倒なので、「自分なら絶対に買わない」、「ソフトバンクがつぶれたら最悪1円も返ってこない」とだけ言っておいた。

もし、さらに説明を求められたら、以下の理由で反対しただろう。

1.格付けの表記が恣意的すぎる
上記のページに書かれている格付けはA-、パッと見悪くない。
しかし格付機関はJCRというあまり聞かないところであり、あの有名な2社がない!

もちろん調べてみた。ソフトバンクのIRにはちゃんと書かれてある。
スタンダード&プアーズ:BB+
ムーディーズ:Ba1

どう見ても、ジャンク債です本当に(ry
※ちなみにBB+、Ba1はともに「投機的水準」である

2.その割には金利が安すぎる
同じ格付の債券の金利を調べてみた。
ブラジル国債4年債(BB+):11.92%
Russin Railways(Ba1/BB+):7.8%

海外の債券のため、為替などの要因もあり一概に比較はできないが、
自分なら最低でも4%くらいはもらわないと割に合わないと思う。
今回は7年という比較的長期だしね(今後7年間にソフトバンクが絶対につぶれないとは言い切れない)。

3.借金が多すぎる
「ソフトバンク 借金」で検索するとゴロゴロとヒットすると思うので、詳細は割愛。
12兆円とも言われる途方もない借金、そして買収したスプリントの不調。
お金を貸すには、不安な要素がクンクンする。(債券を買うとは、お金を貸すことである)

4.(おまけ)ソフトバンクが好きではない
これは完全に主観(笑)。冗談だと読み飛ばしてほしい。
個人的にこの会社のやり方には好感を持てない。


それはともかく、今回も大人気できっと「完売」するだろう。
ソフトバンクは安い金利で資金調達できたとホクホク顔なハズ。

個人投資家向けの環境(選択の余地)や教育がお粗末だから、舐められているのだろうか。
(どうも「個人向け」の商品は、残りカス…というかババつかみのものが多すぎる気がする。
※個人向け国債は除く

社債とは並べられないが、平成電電、近未来通信、レジデンシャル・ワン、和牛商法、レセプト債。
歴史は繰り返す…。

あらためて、投資教育の重要性を痛感した。



↓更新の励みになるので、面白かったら投票(クリック)お願いします。
にほんブログ村
関連記事

コメント

1. 無題

あ・・・私もそれ親に相談されました。私は債券には詳しくないので、「集中投資はやめた方がいいんじゃない?」とだけ言っておきました。
格付け低いんですね。それは伝えなきゃ!
それにしても、高齢者をターゲットに売りつけてるんですかね?悪どい。。。(-""-;)

私も4に賛成ですw

2. Re:無題

>うさちびさん
他にも最低購入額が100万からというのは、個人投資家としては高すぎなところが問題だと思っています。

高齢者にしたら、すごく「魅力的な」定期預金に見えるのでしょう。

こと投資に関しては、シンプルなものが一番。セットなどわざとわかりにくくしているものは手出し無用だと思っています。

個人的には4番の理由が一番大きかったりw
(もし投資するなら「株」の方にしますね。あの会社に関しては。最悪でも値段はつくでしょうし)

3. こんにちわ

格付けにそんな裏話があったんですね。
それを聞くとすごく不安な気がします。

4. Re:こんにちわ

>Donutsさん
まぁ、お金を借りる方としてはなるべく自分が不利になる情報は出したくないですよね(笑)
日本には他にもR&Iという格付機関がありますが、なぜJCRを選んだかも、気になるところです。

ちょっとネガティブに書きすぎたかもしれませんが、7年以内にソフトバンクがつぶれることはないと思いますよ、たぶん(笑)

5. 無題

手痛く見解ですな。しかし同意です。
ハイレバ経営ですから間違いなく投機水準ですな!

と分かりつつもここの株を保有してしまっている自分です。なーんかゴチャゴチャポンのハイリスクアクティブファンドだと思っての投資。さてどうなる事やらですが…

6. Re:無題

>波乗り翼さん
かなりのハイレバですな。
自分ももし、この会社にするなら「株」の方にしますね。
どっちも一蓮托生ですが、そう考えると社債のリターンは低すぎる気がします。

コメントの投稿

非公開コメント

Ad

スポンサーリンク

プロフィール

snufkin

Author:snufkin
人生、派遣ときどき無職。
40代前半のしがない派遣社員。
40までに資産3000万が目標→達成

取材・仕事のご依頼はメールフォームからお気軽に

【メディア掲載履歴】
・BIG tomorrow 2016年11月号
・BIG tomorrow 2017年3月号
・週刊東洋経済 2017年3/11号

オススメ


SBI証券(個人型401K)
管理手数料無料!業界最多のラインナップ!!ニッセイ外国株とEXE-i新興国に積立中


楽天証券 確定拠出年金
こちらも管理手数料無料!たわらシリーズに投資するなら

ひふみ投信
ひふみ投信
日本株投信の双璧!アクティブファンド屈指のローコストとハイパフォーマンス

マネックス証券
マネックス証券
2017年もNISA口座で米国株購入手数料無料!配当金も米ドルMMFで無駄なく運用

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム