記事一覧

株数追加 VYM

5株@61.99USD

夜中にチェックしたら、見事に62.01で切り返していたので買えないかと思った。
だが、朝起きてみると、一時期62を割っていたようだ。

VYMは他のETFより、下げ幅が小さく、上げ幅が大きくなりがち
なので、
なかなか手ごろな値段で買うのが難しい。まぁ、そこがいいところでもあるのだが。

(参考)各指標の下げ幅
ダウ30::-2.39%
VT:-2.8%
VOO:-2.14%
VYM:-1.93%
※1/15の終値より

高配当のETFは他にもいろいろあるのだが、組入銘柄数の多さ(約400)と信託報酬の低さ(0.1%)で気に入っている。短期的なキャピタルゲインは期待せずに、安定して高配当を享受していきたい。

高配当ETFの比較一覧表
※個別のETFを推奨しているわけではありません



さて、ついにダウも16000割れ。

まだまだバーゲンセールは終わらない。
こんな時こそ、感情を交えずに淡々と買っていく。

暴落に理由や理屈を求めても仕方がない。市場とは感情の生き物なのだ。
それを踏まえた上で、このじゃじゃ馬を飼い慣らしていきたい。

個人的にはもうしばらく軟調であって欲しい。電車が止まらない程度に(笑)

まだまだ安く仕込みたい。

(ほしいものリスト)
XOMを70.0USD
VYMを60USD
GEを27USD
CSCOを23.5USD
MOを53.4USD
Tを32.9USD
KOを40.5USD
※購入の基準は200日移動平均線を割った時だ。カンタン。


↓2016年もNISAで米国株買付手数料は実質無料
マネックス証券


↓更新の励みになるので、面白かったら投票(クリック)お願いします。

にほんブログ村

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Ad

スポンサーリンク

プロフィール

snufkin

Author:snufkin
人生、派遣ときどき無職。
40代前半のしがない派遣社員。
40までに資産3000万が目標→達成

【メディア掲載履歴】
・BIG tomorrow 2016年11月号
・BIG tomorrow 2017年3月号
・週刊東洋経済 2017年3/11号

オススメ


SBI証券(個人型401K)
管理手数料無料!業界最多のラインナップ!!ニッセイ外国株とEXE-i新興国に積立中


楽天証券 確定拠出年金
こちらも管理手数料無料!たわらシリーズに投資するなら

ひふみ投信
ひふみ投信
日本株投信の双璧!アクティブファンド屈指のローコストとハイパフォーマンス

マネックス証券
マネックス証券
2017年もNISA口座で米国株購入手数料無料!配当金も米ドルMMFで無駄なく運用

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム