記事一覧

今週のパート収入

今月からパート(預株)に出した我が米国ETF。(日本株ETFも出してるけど、お呼びがかからず…)
(参考)預株の仕組み

その後も順調に稼ぎ出してくれて、なんと自分が休みの土日も働きに出てくれるようだ。
(預株は翌日返却なので、金曜に貸し出されると金~日までの3日間のレンタルとなる)


2月に入っても、株価は乱高下気味。だからこそ、借りたい(そして空売り?)人も多いのだろうか。

暴落時にコツコツと拾って、預株料&配当で凌ぎつつ、値上がりをジックリと待つのも一興。

ETFには資産を育成するという「崇高」な任務(キャピタルゲイン目的)があるが、
その合間にこうやって、稼いできてもらって大変ありがたい。家計の助けになるわ~。

マイナス金利も始まったことだし、もはやリスクを取らないことがリスクとなりつつある。
(参考)非リスク資産の運用について2

表面上、インフレは起きていないような気もするが、
消費財などは、量を少なくすることで実質的な「値上げ」となっているとみてよい。

例えば、プレーンヨーグルトなどは昔は500gは標準だったのに、450、400と減っている。
これからさらに380、350、300…となっても、もう特に驚かないよ。

見えないインフレは既に始まっているのかもしれない。

収入源の複数化など、打てるべき手はすべて打っておきたい。


SBI証券 確定拠出年金積立プラン(個人型401K)
預株等の「雑収入」ももちろん控除対象。リタイア後も稼いだ分はシッカリ節税。
税という支出を減らすことも立派な収入アップ!

↓更新の励みになるので、面白かったら投票(クリック)お願いします。

にほんブログ村
関連記事

Ad

コメント

1. 無題

そうか、貸し株という手もありますね、ただこの金利情勢だとそれこそかなり低利かもしれませんが。
ヨーグルトもかなり量が減ってきてますね。
マイナス金利下でこれから無理にでもインフレに持って行くことを考えたら投資しないほうが恐ろしいです。
逆に言えば安心してリスク資産にインデックス投資していけますね。

2. Re:無題

>招き猫の右手さん
貸株と違って、松井証券の預株は逆日歩がまるまるもらえるので、当たるとでかいです。(その代わり、貸し出されないと1円ももらえませんが…)
日銀は意地でもインフレにするみたいなので、たぶんそうなるのでしょう。ただ、値上げは風当たりが強いので、量を「さりげなく」減らすことで調整するという(笑)
うまい棒も若干少なくなっているらしいです。

コメントありがとうございます!

コメントの投稿

非公開コメント

Ad

スポンサーリンク

プロフィール

snufkin

Author:snufkin
人生、派遣ときどき無職。
40代前半のしがない派遣社員。
40までに資産3000万が目標→達成

【メディア掲載履歴】
・BIG tomorrow 2016年11月号
・BIG tomorrow 2017年3月号
・週刊東洋経済 2017年3/11号

オススメ


SBI証券(個人型401K)
管理手数料無料!業界最多のラインナップ!!ニッセイ外国株とEXE-i新興国に積立中


楽天証券 確定拠出年金
こちらも管理手数料無料!たわらシリーズに投資するなら

マネックス証券
マネックス証券
2017年もNISA口座で米国株購入手数料無料!配当金も米ドルMMFで無駄なく運用


海外旅行傷害保険も充実のエポスカード。しかもうれしい年会費無料!

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム