記事一覧

ドンムアン空港でSIMカードをゲット (2016/3)

SIMフリースマホFREETEL Priori3 LTE (マットブラック)の真価を発揮するときがついに来た!
(参考)ガラケー&SIMフリースマホの二台持ちが最強!?

Priori3初の渡航先はタイ。ドンムアン空港からのスタートだ。

Airport true
trueのブースは到着ロビーを出て左側にある。エアポートバスの乗り場がある出口(6番)の向かい側だ。
空港に到着すると中国人の団体に遭遇したので、混雑を懸念していたが意外と空いていた(団体客だからSIMカードは買わないのかも)。常時5人くらいのスタッフが対応しているので、キャパは大きそう。

まずはフリップを持った客引きのスタッフに希望のプランを伝えると、スマホをその場で取り上げられ(笑)、カウンターのスタッフにバトンタッチ。プランは3日、7日、15日、30日間などから選べる。滞在日ちょうどの5日間プランはないため、7日間のにした。

7日間299バーツ。
1.5Gバイトまで高速通信可(それ以降は128kbps)で100バーツ分の無料通話がついてきた。

スタッフは手際よく、カバーをはずし、中身を空け、バッテリーを取り出す。が、なぜか下のスロットに入っているSIMカードを取り出そうとしている。自分の持つPriori3 LTEはデュアルSIMなので、上のスロットに指すように指示。

言語をウッカリと日本語のままにしていたが、スタッフは英語に切りかえて、設定をしていた。
(日本語設定のまま、渡しても大丈夫そう)

truesim.jpeg
5分後に開通すると言われ、スマホを返されて、最後にお支払い。
ついでにパッケージももらった。どうやら標準、micro、nanoのすべてのサイズに対応しているようだ。
(事前にこの辺の情報がネットで見つけられなかったので、標準SIMの自分はちょっと心配だった)

MBK true
大型ショッピングセンターのMBKにもtrueのブースがあった、しかも2か所も(笑)
業界3番手とのことだが広告もよく見たし、なかなか頑張っているようだ。

友人との待ち合わせの時間まで暇だったのでちょっと寄ってみる。
どうやらこのプランには無料Wi-Fiもついているらしいので、設定してもらった。
SMSでIDとパスワードを発行するみたいなので、ちょっと自分では難しそうだったので。

ちなみにウィークエンドマーケットやMBKなどいたるところにtrueのWi-Fiスポットを発見。
正直7日間で1.5Gバイトは持て余すので、容量の節約というより、高速通信のため、何回か使ってみた。
(Priori3は4Gにも対応しているが、trueのSIMではなぜか3Gでの接続しかできなかったので…)

cvs sim
コンビニでもSIMカードが日本の電子マネーやギフトカードのように所狭しと並んでいた。
空港で買うより安い(ひと月199バーツ~)が設定は自分でしないといけないのでちょっとハードルが高いかも。

でも日本のSIMみたいに月額で契約しなくても、プリペイド式に買えるのは便利。
足りなくなれば、追加でTop-up(チャージ)することもできる。

SIMカードも部屋も必要な間、必要なぶんだけ契約できるのは正直羨ましい。
(日本は契約でも長い縛りが好きだよね…)

LCCと格安SIMとネットで、外ごもりは確実にやりやすくなったことを実感した。





今回初めて、海外で使ってみたが、予想以上に大活躍してくれた。海外に行くときにはもう手放せないかも!
帰国後にもSIMカードを交換せずに画面上で切り替えるだけで、接続できるのは超便利!!

↓更新の励みになるので、面白かったら投票(クリック)お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

Ad

コメント

No title

あ、こういうとこで買うと設定もやってくれるんですか。
てっきり自分で差してAPN設定とかも自分でやらないといけないと思っていたんですが、やってくれるならラクですね。

SIMフリースマホを海外でも使いこなすといよいよ便利な時代になったと実感するでしょうね。

Re: No title

遅くなってすいません。

スタッフも慣れたもので、ほぼ完全におまかせです(笑)
タイの場合は、SIMを差すだけでなく、SMSでアクティベートしないといけないっぽいので、
素直にカウンターで契約した方がいいと思います。(コンビニの方が安いですけどね)

コメントありがとうございます!

コメントの投稿

非公開コメント

Ad

スポンサーリンク

プロフィール

snufkin

Author:snufkin
人生、派遣ときどき無職。
40代前半のしがない派遣社員。
40までに資産3000万が目標→達成

【メディア掲載履歴】
・BIG tomorrow 2016年11月号
・BIG tomorrow 2017年3月号
・週刊東洋経済 2017年3/11号

オススメ


SBI証券(個人型401K)
管理手数料無料!業界最多のラインナップ!!ニッセイ外国株とEXE-i新興国に積立中

マネックス証券 iDeCo
マネックス証券 iDeCo
業界最低水準のコストを常に目指すeMAIXS SlimシリーズはiDeCoにピッタリ!


楽天証券 確定拠出年金
こちらも管理手数料無料!たわらシリーズに投資するなら

マネックス証券
マネックス証券
2017年もNISA口座で米国株購入手数料無料!配当金も米ドルMMFで無駄なく運用


海外旅行傷害保険も充実のエポスカード。しかもうれしい年会費無料!

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム