記事一覧

税と社会保険から考える「年中派遣VS派遣ときどき無職」

ゆくゆくは半年派遣+3ヶ月無職のループでやっていけたらいいなと思っている。

そこでお遊び企画として、上記の働き方と年間を通して派遣で働くのとどんな差がつくのか、税、社会保険、そして可処分所得の観点でシミュレーションしてみた。
※あくまでも「お遊び」です。上記の働き方を推奨するものではありません。

(「半年派遣+3ヶ月無職」の前提条件)
・派遣時の月給は30万円
・毎回会社都合で離職(特定理由離職者)
・失業保険の給付までには離職票の準備や待期期間などで半月ほどの無収入期間が発生
・このルーチンを年間に均すと8ヶ月派遣、3.3ヶ月失業保険、0.7ヶ月無収入となる
・60日の個別延長はもらわない(総収入は減るし、ブランクの長期化で再就職が困難になるため)
・国民健康保険料は非自発的失業による減免を適用(給与所得を30/100で計算)
・無職期間はもちろん、派遣での最初2ヶ月間は国民年金と国保に加入(社会保険未加入のため)
・国民年金の加入期間は、個人型401kの拠出金を68,000円に増額
(参考)はけんけんぽの保険料
(参考)厚生年金保険の保険料


ではどうぞ!

hoken20160611

この表から以下の内容が読み解ける。

・年間の労働期間は33%減るが、総収入(失業保険含む)は17%しか減らない
・個人型401kの拠出額は2倍以上にできる(「費用」として控除対象だが最終的には自分の「資産」となる)
・社会保険料は28%減り、税額は81%減る
・可処分所得は25%減るが、個人型401kの拠出額を含めた総受取額は12%しか減らない

乱暴な言い方をすれば、
一年中働く場合に比べ7割の労働で9割のお金が手元に入ることになる
※401kの資産は60歳になるまでおろせないが、運用次第では差を縮めることや上回ることもできる



さらにもうひとつの「お遊び」として、「会社が半分払ってくれる」社会保険料を仮に給料として受け取り、そのまま社会保険料として納めた場合の負担率を計算してみた。(会社にとっては給料だろうが法定福利費だろうがどちらも同じ「人件費」)
(参考)会社が半分払ってくれるという「幻想」

結果はとても悲しいものだった…。

橘玲氏の著書では、税と社会保険料の収入に占める割合は会社負担分を含めると3割にも達すると述べられているが…



ほぼ同じ、
28.44%でした\(^o^)/

翻って、半年派遣+3ヵ月無職の場合でさえ19.12%まで下げられる。構造上、社畜サラリーマンが資産形成にいかに不利かがわかる。(もちろん自営や個人事業主そして派遣も不安定というリスクがある)

というわけで、これからは国民年金を喜んで納付し、個人型401kにガッツリと掛けさせてもらいます!(本当は小規模企業共済も掛けられたらいいんだけどなぁ…)

派遣ときどき無職というハイブリッド生活を目指して…
※繰り返しになるが、あくまでも「お遊び」の計算です。毎回都合よく会社都合で退職でき、失業保険受給後すぐに再び職にありつける保障もない。可処分所得自体は減るので、場合によっては取り崩すためのキャッシュも潤沢にないと難しい。また、言うまでもなく「安定かつ高収入」な職にありつけているなら、ずっと働いた方が絶対的な収益は上となる。



SBI証券 確定拠出年金積立プラン(個人型401K)
上記のシミュレーションのキモは個人型401kにどれだけ放り込めるかにある。8割減の節税もこれのおかげ。

↓更新の励みになるので、面白かったら投票(クリック)お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

Ad

コメント

No title

いかに合法的に税金を軽減するか、これがお金持ちになる基本ですしね。
いいシミュレーションありがとうございました。
僕はもう正社員を辞めたので、今後はこのような働き方をしたいです。
あまり社会保険制度を食いつぶさないようにしたいものですがw

Re: No title

あくまでもかなり都合のいいシミュレーションですけどね(笑)
まぁ、ここまではいかなくとも、少しでもこれに近づけたいものです。

(合法的に節税できる)税金は払ったら負けかなと思ってる、ってカンジです。

まぁ、自分みたいなゴミ納税者が多少何をやろうとも、社会保険制度には何ら影響は与えないと思いますよ(たぶん)。

No title

40過ぎたら派遣社員もできないよ。

Re: No title

こんなお遊び企画の記事にコメントいただきありがとうございます。

できればその頃までには完全リタイヤしていたいものです(笑)

ありがとうございます。

はじめまして。
このような働き方、理想的です。
教えていただき、ありがとうございます!

Re: ありがとうございます。

このシミュレーション(妄想?)通りに働けたら理想ですよね。
なかなかうまくはいかないかもしれませんが、アレコレ考えるとワクワクします。

コメントありがとうございます!

コメントの投稿

非公開コメント

Ad

スポンサーリンク

プロフィール

snufkin

Author:snufkin
人生、派遣ときどき無職。
40代前半のしがない派遣社員。
40までに資産3000万が目標→達成

取材・仕事のご依頼はメールフォームからお気軽に

【メディア掲載履歴】
・BIG tomorrow 2016年11月号
・BIG tomorrow 2017年3月号
・週刊東洋経済 2017年3/11号

オススメ


SBI証券(個人型401K)
管理手数料無料!業界最多のラインナップ!!ニッセイ外国株とEXE-i新興国に積立中


楽天証券 確定拠出年金
こちらも管理手数料無料!たわらシリーズに投資するなら

ひふみ投信
ひふみ投信
日本株投信の双璧!アクティブファンド屈指のローコストとハイパフォーマンス

マネックス証券
マネックス証券
2017年もNISA口座で米国株購入手数料無料!配当金も米ドルMMFで無駄なく運用

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム