記事一覧

失業保険をもらいながらバイトをすることもできるよ

失業保険受給中も正しく申告すれば、アルバイトや手伝いができることは以前話した。
(参考)無職生活に突入、今後の方針について

申告書に書く場合は日付のところに
4時間以上の労働は○
4時間未満の労働(手伝い)は×
と記入する

○を書いた日には失業保険は下りないが、権利が消滅するわけではなく後に繰り越すことができる。
×を書いた日には失業保険がもらえるが、一定金額以上の収入があると減額されてしまう。

失業保険中にアルバイトをすると減額される仕組みについて

上記のリンクを見てもらえばわかるが、
失業保険の金額とバイト代の合計が賃金日額の80%を超えた分が減額されるようだ。

これだけだと不安なので実際にハロワに行って聞いてみた。
職員に受給資格者証を見せれば、いくらまでのバイトなら減額されないか教えてくれる。
※結果的には上記のリンクの計算とほぼ一致

自分の場合は4,000円弱だった。意外と稼いでも大丈夫なんだな(笑)
これなら敢えて不正受給を狙わなくても十分だと思う。結構バレるみたいだしね。



そしてここでも派遣社員はトクだなと思った。
上記の計算式のベースとなる賃金日額は直近6カ月間の収入を180で割ることで求められる。

この収入はボーナスは含めない。ただし残業代は含める。つまり毎月の給料が対象。
ということは、例えば正社員と派遣社員が同じ年収400万だとしても、正社員のそれはボーナスを含めた金額なので、賃金日額はその分下がってしまう。反対に残業代が満額出る派遣社員なら辞める直前の半年間にガッツリ残業すれば、賃金日額を上げることもできる。

実際に過去の受給資格者証を見比べてみると、正社員の時の方が低かった(笑)

時給1,000円くらいで一日3時間のバイトがあったらやってみたいな。
ちなみに週20時間以上のレギュラーバイトをやると雇用保険の加入対象となり、失業保険がもらえなくなるので要注意。



↓更新の励みになるので、面白かったら投票(クリック)お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

Ad

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Ad

スポンサーリンク

プロフィール

snufkin

Author:snufkin
人生、派遣ときどき無職。
40代前半のしがない派遣社員。
40までに資産3000万が目標→達成

【メディア掲載履歴】
・BIG tomorrow 2016年11月号
・BIG tomorrow 2017年3月号
・週刊東洋経済 2017年3/11号

オススメ


SBI証券(個人型401K)
管理手数料無料!業界最多のラインナップ!!ニッセイ外国株とEXE-i新興国に積立中


楽天証券 確定拠出年金
こちらも管理手数料無料!たわらシリーズに投資するなら

ひふみ投信
ひふみ投信
日本株投信の双璧!アクティブファンド屈指のローコストとハイパフォーマンス

マネックス証券
マネックス証券
2017年もNISA口座で米国株購入手数料無料!配当金も米ドルMMFで無駄なく運用

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム