記事一覧

帰国後に海外旅行傷害保険を使ってみた

タイ旅行で体調を崩したので、帰国後に海外旅行傷害保険を使って病院に行ってみたよ。

利用したのはエポスカードの自動付帯保険だ。手順を紹介したい。
※上記のリンクから申し込むと通常特典の2000ポイントに加えて、さらに500ポイントもらえます


1.まずは病院に行く前にエポスカード海外旅行保険事故受付センターに電話
0120-11-0101

帰国後72時間以内に受診開始すれば、海外旅行に起因する疾病・傷害なら国内の治療も補償されるとのこと。

また、日本国内で受診する場合は医療機関の指定はされず、好きな病院に行けるがキャッシュレスサービスは使えない。そのため、いったん自分で立て替えることになる。
※ちなみに健康保険証の有無は問われず、限度額までは規約に応じて全額補償される

2.近くの医療機関で受診
医療費10万円未満なら医師の診断書は不要。必要な場合も保険でカバーされる。

3.保険金請求のための書類が一週間以内に送付される
実際に3日くらいで三井住友海上から到着した。

4.書類を返送
保険金請求のための書類を記入し、パスポートのコピー、医療機関の領収書を添付して送付。
書類には疾病名を書く欄があるので、医師からあらかじめ聞いておくのがよい。

5.保険金入金
一ヶ月以内に支払われるとのことだが、実際には書類を返送後一週間くらいで入金された。早い!



クレカの「おまけ」みたいなものだが思った以上に使えるね。自動付帯の保険だからと言って特に雑に扱われることはなかった。医療費は2万円もかからなかったので、特に電話なども来ず、支払いまでは非常にスムーズだった。

全額補償されるし、むしろ健康保険よりも手厚いくらいだ。あまり頻繁に使いすぎるとマークされるかもしれないが、本当に困った時は遠慮することなく使いたい。



スカイスキャナー

LCCも対応!しかもサイト直販より安いことも。バンコク行き航空券も盛りだくさん!!

↓更新の励みになるので、面白かったら投票(クリック)お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

Ad

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Ad

スポンサーリンク

プロフィール

snufkin

Author:snufkin
人生、派遣ときどき無職。
40代前半のしがない派遣社員。
40までに資産3000万が目標→達成

【メディア掲載履歴】
・BIG tomorrow 2016年11月号
・BIG tomorrow 2017年3月号
・週刊東洋経済 2017年3/11号

オススメ


SBI証券(個人型401K)
管理手数料無料!業界最多のラインナップ!!ニッセイ外国株とEXE-i新興国に積立中

マネックス証券 iDeCo
マネックス証券 iDeCo
業界最低水準のコストを常に目指すeMAIXS SlimシリーズはiDeCoにピッタリ!


楽天証券 確定拠出年金
こちらも管理手数料無料!たわらシリーズに投資するなら

マネックス証券
マネックス証券
2017年もNISA口座で米国株購入手数料無料!配当金も米ドルMMFで無駄なく運用


海外旅行傷害保険も充実のエポスカード。しかもうれしい年会費無料!

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム