記事一覧

個人型401kの運用状況(10/18)

拠出額は累計21ヶ月分

(累計見込節税額:98,850円(うち確定節税額:41,400円)
23,000(拠出月額)×17(拠出月数)×15%(所得税率+住民税率)
67,000(拠出月額)×4(拠出月数)×15%

401k20161019
損益合計は-31,696円(前回比:+4,353円)。
(参考)個人型401kの運用状況(9/17)

前回比は久々のプラス。先進国、新興国ともに回復しているので主に円安傾向のおかげだろう。特に新興国の回復が顕著やね。昨年の同じ時期とは真逆の現象となっている。
(参考)個人型401kの運用状況(11/18)

新興国投資は最近ではあまり話題にものぼらないが、だからこそ淡々と積み立てていきたい。



そして今月は嬉しい報告が! 遂に運営管理手数料が無料になった!!
401k20161017

苦節(?)、21ヶ月。本当に長かったよ。社畜年金だと月23,000円しか積み立てられないからね。無職期間の「買い王拳」でドーピングしてなんとかここまでこぎつけた。月々たった324円、されど324円。

この額だけ毎月多く買い付けられるのだから、長い目で見たらその差は馬鹿にならない。

事業主負担分を含めれば元本割れ必至の厚生年金(国民年金は9年で元が取れる!)、付加年金不可w、そしてiDeCoの掛金は月23,000円まで(国民年金なら68,000円まで)とガンジガラメのさらりいまん。
(参考)会社が半分払ってくれるという「幻想」

仕組み上、会社員は資産形成にかなり不利なハンデを負わされている(資産形成されて勤労意欲が下がると困るからね)
そして惜しみなく奪われる、これからも(給与天引きという必殺技で取りっぱぐれなし!)

誤解のないように言いたいのは、不平不満を言いたいのではない(言っても仕方がない)

うまく制度を利用して、資産を形成し、一刻も早く、社畜収容所から脱獄しようと思っている。

~働けば、自由になる~



SBI証券 確定拠出年金積立プラン(個人型401K)
年末調整で節税効果を実感!ニッセイ外国株とEXE-i新興国に積立中。

↓更新の励みになるので、面白かったら投票(クリック)お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村
関連記事

Ad

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Ad

スポンサーリンク

プロフィール

snufkin

Author:snufkin
人生、派遣ときどき無職。
40代前半のしがない派遣社員。
40までに資産3000万が目標→達成

【メディア掲載履歴】
・BIG tomorrow 2016年11月号
・BIG tomorrow 2017年3月号
・週刊東洋経済 2017年3/11号

オススメ


SBI証券(個人型401K)
管理手数料無料!業界最多のラインナップ!!ニッセイ外国株とEXE-i新興国に積立中


楽天証券 確定拠出年金
こちらも管理手数料無料!たわらシリーズに投資するなら

ひふみ投信
ひふみ投信
日本株投信の双璧!アクティブファンド屈指のローコストとハイパフォーマンス

マネックス証券
マネックス証券
2017年もNISA口座で米国株購入手数料無料!配当金も米ドルMMFで無駄なく運用

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム