記事一覧

NISA口座の金融機関変更 その4

2月9日にマネックス証券にてNISA口座が無事開設された。
1月20日に書類を送ったので、3週間経たなかった。

が、肝心の米国株NISA口座にはログインができないので問い合わせたところ、
NISA米国株ページへのログインは、NISA口座開設日の翌営業日以降から可能になる」とのこと。

というわけで、本日無事に米ドルもNISA口座用に割り当てができた。
そう、マネックス証券の場合、NISAで米国株を買うには、NISA用に米ドルを割り当てないといけない
しかも15時半までに割り当てないとその日の夜には買うことができない。
ということは、この時間帯にログインするのが難しい社会人は、
日本円から実際に米国株を買うには
まず米ドルに振り替え>NISA口座に割り当て
で計2日は見ておかないいけない。

日本株もNISA口座用に資金を振り替えないといけないし、
マネックス証券はなにかと面倒だ。(SBIだと、ハイブリッド預金から課税口座もNISA口座も購入可能)。

まぁ、米国株の取引手数料のキャッシュバックをやってるのがここしかないから仕方がないが。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Ad

スポンサーリンク

プロフィール

snufkin

Author:snufkin
人生、派遣ときどき無職。
40代前半のしがない派遣社員。
40までに資産3000万が目標→達成

取材・仕事のご依頼はメールフォームからお気軽に

【メディア掲載履歴】
・BIG tomorrow 2016年11月号
・BIG tomorrow 2017年3月号
・週刊東洋経済 2017年3/11号

オススメ


SBI証券(個人型401K)
ニッセイ外国株とEXE-i新興国に積立中

ひふみ投信
ひふみ投信
日本株投信の双璧。アクティブファンド屈指のローコストとハイパフォーマンス。

マネックス証券
マネックス証券
2017年もNISA口座で米国株購入手数料無料!配当金も米ドルMMFで無駄なく運用


リクルートITスタッフィング
リクルートスタッフィング運営。IT・エンジニアで短期集中で稼げる!

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム