記事一覧

弾丸を詰めること、そして撃ち続けることの大切さ ~インデックス投資の逆襲~

ZUB_022jisou155_TP_V.jpg

年収100万円の楽しい海外生活術・台湾編でおなじみ、そして台湾でも2回ほどお会いした有名ブロガーのcubさん。その前身ブログ「cubの日記」。その中で時々思い出したかのように何度も読み返したくなる記事がある。
※現在はcubの海外生活日記に改称

弾丸を詰めろ!そして打ち続けろ!!(タイトルは原文ママ)
※これ以外でも2009年~2012年頃の株価低迷期の記事はアブラも乗ってて絶品。投資スタンスに今ひとつ自信が持てないものの模索しながら、コツコツ積み立てる様に共感!

時は2009年。
日経平均は7,000円割れ目前という悲惨な状況。インデックス投資もバカにされていた。
文面からはかなり悲壮感が伝わってくるが、そんな時でもいつか報われることを信じて、彼は愚直に投資を続けていた。(コメント返しを見ると結構楽観的だけど)

この時、彼が積み立てていたのは以下の銘柄のようだ。1306以外は懐かしい名前が並んでいる。

TOPIX連動型上場投資信託(1306)
住信-STAM グローバル株式インデックス・オープン
住信-STAM 新興国株式インデックス・オープン
住信-STAM グローバルREITインデックス・オープン
※現在は三井住友トラスト STMインデックスシリーズに改称

思えばこのSTAMシリーズからようやく信託報酬1%を切る外国株式投信がお目見えしたんだよなぁ。
10年後と言わず、8年後の今、彼は過去の自分自身に感謝しているのではないだろうか。



ちなみに自分はと言うと、株式相場に悲観し、定期積立を止めてしまっていた。だが、親の口座はウッカリと積立中止し忘れ、気付いた時には2011年の震災後。膨大な評価損を見て、慌てて中止したものの、今では…。

SMT20170207-1
SMT20170207-2

はい、こんなに大きくなりました。
それはもう後発のローコスト投信に乗り換えたいけど、含み益が多すぎて躊躇するくらい(笑)

もちろんこれでいい気になっているのではない。リーマンショック前から投資している身としては、再び全ての保有銘柄が大きな含み損を抱えることも覚悟の上だ(あれはなかなかツラいものがあるけど)

具体的にはリスク資産が半減することも想定している。
(参考)資産3000万達成 ポートフォリオの報告 1/28

それでもこれを教訓になんとかショックが来ても、今度は弾を詰め、そして撃ち続けよう。株式市場から逃げはしない(労働市場からは逃げるけどw)エリス先生の教え通り「稲妻が輝く瞬間」を逃さないためにもね。




SBI証券 確定拠出年金積立プラン(個人型401K)
節税効果を受けながらなら、いつかくるであろう下落局面でも心折れずに撃ち続けられる!

↓更新の励みになるので、面白かったら投票(クリック)お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村
関連記事

Ad

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Ad

スポンサーリンク

プロフィール

snufkin

Author:snufkin
人生、派遣ときどき無職。
40代前半のしがない派遣社員。
40までに資産3000万が目標→達成

【メディア掲載履歴】
・BIG tomorrow 2016年11月号
・BIG tomorrow 2017年3月号
・週刊東洋経済 2017年3/11号

オススメ


SBI証券(個人型401K)
管理手数料無料!業界最多のラインナップ!!ニッセイ外国株とEXE-i新興国に積立中


楽天証券 確定拠出年金
こちらも管理手数料無料!たわらシリーズに投資するなら

ひふみ投信
ひふみ投信
日本株投信の双璧!アクティブファンド屈指のローコストとハイパフォーマンス

マネックス証券
マネックス証券
2017年もNISA口座で米国株購入手数料無料!配当金も米ドルMMFで無駄なく運用

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム