記事一覧

続続VYMが絶好調

VYMの進撃がウンザリするほど(笑)止まらない。
(参考)続VYMが絶好調

VYM20170302
金利上昇局面では高配当銘柄は軟調になりがちだがVYMは金融セクターが多いので好調をキープ。

米国高配当株のETFはいくつかあるがVYMを選んだ理由はこれだけでなく、幅広い銘柄分散(400銘柄以上)と徹底したローコストにある。相互リンク先のフクリさんの記事によるとバンガード社がETFのコストをさらに引き下げたようだ。
(参考)バンガード・トータル・ワールド・ストックETFのコストが低下!私はどれだけ得をするのか計算してみた

我らがVYMも引き下げ対象であり、0.09%から0.08%にダウン。元々格安なのにありがたい。バンガードの積極的な値下げ姿勢にはとても好感が持て、安心してホールドできるね(日本の運用会社も見習ってほしいものだ)



そして、米国株全体で見ても優勢は保っており、S&P500も最高値を更新中。

VOO20170302

VYM.,VOOのどちらも去年の8月から1割ほど上がっている。


シーゲル先生の通称「赤本」でも書かれている通り、もうS&P500をガチホールドでいい気がしてきた。。。
データ量も圧巻で「成長よりも配当の重要性に気づかせてくれる良著」と高い評価を得ているだけはある。

時ここに至り、さすがにみんなも米国株の露骨な突出ぶりに気づいてきたようだ。

SBI証券 確定拠出年金積立プラン(個人型401K)の掛金増加額ランキング(つまり売れ筋ランキング)でもNYダウに連動するインデックスファンドが堂々の第3位。S&P500に連動する投信よ、はよ来い…。
(参考)今月の積立投資(2017年2月)


やっぱり米国株、とりわけこの2つのETFは完全に

押し目待ちに押し目なし…のようだorz
(買っていればもらえたはずであろう配当ももらえないしね)

日本の証券会社でもDRIP(配当再投資制度)が使えたらいいのになぁ。配当を株でもらいたいものだ。
(参考)DRIP(配当再投資制度)とは



マネックス証券
・新規口座開設で20日間手数料キャッシュバック
・NISA口座でも買付手数料キャッシュバック
・注文有効期間が最大90日でチャンスを逃さない!
・待機資金も米ドルMMFでムダなく運用
・安心の特定口座対応

↓更新の励みになるので、面白かったら投票(クリック)お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
関連記事

Ad

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

コメントありがとうございます。
できれば他の読者の参考にもなればと思いコメント欄にてお返事いたします。

ETFに興味があるとのことですが、東証に上場しているものか米国株のETFなのかわかりませんが、

前者なら個人的な意見としては投資対象になるのは1306くらいかなと思っています。
他のETFは出来高が少ないので、思った値段で売買できない可能性もあります(といいつつ1557も買ってますが)
松井証券で10万円以内で買うか、カブコムのフリーETF(1348や1557など)もいいかもしれません。

後者ならSBI証券ですかね。NISAで買うことを前提ですが、米国のETFも購入手数料が無料です。

さてETFのオススメブログとのことですが、勝手リンクのkaoruさんのブログは参考になりますよ。
自分もここで1557やVYMなどを知りました。

最後に、投資を始めるのに遅すぎるということはないと思います。
今までの分を取り返そうと変に気張らずに粛々と積立インデックス投資を続けられればよろしいかと思います。

No title

snufkinさん こんばんは。
ご丁寧な回答、ありがとうございます。
私が買おうかと思っているのは米国株のETFです。
でもNISA口座を作ったのは楽天なのです…。う〜む。
ともあれ、オススメのkaoruさんのブログを拝見してみます。
また、何か疑問点や、ご意見を伺いたい時にコメントさせていただくかもしれません。その時はどうぞよろしくお願いいたします。

Re: No title

米国株もETFならSBI証券がオススメですね。
NISA口座は毎年変えられますよ。手続きが面倒ですが。

コメントの投稿

非公開コメント

Ad

スポンサーリンク

プロフィール

snufkin

Author:snufkin
人生、派遣ときどき無職。
40代前半のしがない派遣社員。
40までに資産3000万が目標→達成

取材・仕事のご依頼はメールフォームからお気軽に

【メディア掲載履歴】
・BIG tomorrow 2016年11月号
・BIG tomorrow 2017年3月号
・週刊東洋経済 2017年3/11号

オススメ


SBI証券(個人型401K)
ニッセイ外国株とEXE-i新興国に積立中

ひふみ投信
ひふみ投信
日本株投信の双璧。アクティブファンド屈指のローコストとハイパフォーマンス。

マネックス証券
マネックス証券
2017年もNISA口座で米国株購入手数料無料!配当金も米ドルMMFで無駄なく運用


リクルートITスタッフィング
リクルートスタッフィング運営。IT・エンジニアで短期集中で稼げる!

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム