記事一覧

「これまでどれくらい儲かっていますか?」という質問に答えよう

max16011550_TP_V.jpg

いかにも相場の天井っぽいタイトルだがさにあらず。

「これまでどれくらい儲かっていますか?」と
取材などで聞かれることが多くなってきたので今回改めて計算してみた。
(面倒なので本当はあまり計算したくないんだけどね。投資しているのを忘れるくらいがいい)

すると意外な結果が判明!

ちなみに含み益はあくまで含み益。利確するまでは「利益(儲け)」ではないが(期末に評価替えする企業会計なら違うけどね)、便宜上「今日これだけ儲かっている」という表現にさせていただく。

また投資信託だけの損益であり、日本個別株、米国個別株(VYM含む)は含めていない。



ではどうぞ

元本 評価額 評価損益 評価損益率
日本株式
SBI証 TOPIX投  156,300   160,600   4,300  2.75%
SBI証 TOPIX投[NISA]  82,670   112,420   29,750  35.99%
SBI証 SMT TOPIXインデックス・オープン  462,260   863,148   400,888  86.72%
SBI証 ひふみプラス  11,871   13,325   1,454  12.25%
松井証 TOPIX投  1,175,900   1,766,600   590,700  50.23%
マネ証 TOPIX投  46,320   48,180   1,860  4.02%
マネ証 ひふみプラス  22,191   27,908   5,717  25.76%
 1,957,512   2,992,181   1,034,669  52.86%
先進国株式
SBI証 MXS外株  188,430   231,990   43,560  23.12%
SBI証 たわらノーロード 先進国株式  784,463   868,358   83,895  10.69%
SBI証 ニッセイ外国株式インデックスファンド  727,952   779,713   51,761  7.11%
SBI証 SMTグローバル株式インデックス・オープン  752,168   1,549,222   797,054  105.97%
松井証 SPDR S&P500 ETF  220,630   272,800   52,170  23.65%
マネ証 MXS外株  258,000   253,080   -4,920  -1.91%
マネ証 SMTグローバル株式インデックス・オープン  159,152   413,985   254,833  160.12%
マネ証 eMAXIS 先進国株式インデックス  38,128   89,641   51,513  135.11%
マネ証 たわらノーロード 先進国株式  1,011,662   1,164,650   152,988  15.12%
iDeCo EXE-i 先進国株式ファンド  216,943   235,752   18,809  8.67%
iDeCo DCニッセイ外国株式インデックス  351,126   411,670   60,544  17.24%
 4,708,654   6,270,861   1,562,207  33.18%
先進国債券
ソニー銀 外国債券インデックスファンド  348,525   432,215   83,690  24.01%
SBI証 ニッセイ外国債券インデックスファンド  10,001   8,914   -1,087  -10.87%
SBI証 SMTグローバル債券インデックス・オープン  471,045   632,516   161,471  34.28%
マネ証 SMTグローバル債券インデックス・オープン  136,598   179,998   43,400  31.77%
マネ証 eMAXIS 先進国債券インデックス  155,695   223,324   67,629  43.44%
マネ証 インデックスファンド海外債券(Hなし)1年決算型  448,948   529,434   80,486  17.93%
 1,570,812   2,006,401   435,589  27.73%
新興国株式
iDeCo EXE-i 新興国株式ファンド  256,419   283,067   26,648  10.39%
 256,419   283,067   26,648  10.39%
海外リート
SBI証 ニッセイグローバルリートインデックスファンド  36,001   35,865   -136  -0.38%
SBI証 EXE-iグローバルREITファンド  52,030   71,230   19,200  36.90%
 88,031   107,095   19,064  21.66%
バランス
SBI証 世界経済インデックスファンド(株式シフト型)  443,267   447,839   4,572  1.03%
SBI証 SMT インデックスバランス・オープン  693,938   689,149   -4,789  -0.69%
 1,137,205   1,136,988   -217  -0.02%
 9,718,633   12,796,593   3,077,960  31.67%

なんと日本株が一番好成績という驚愕の事実!!(今まで散々ディスってきたのに…orz)
TOPIXなんて東◯、シ◯ープみたいなゴミも混じっているから価値ナシなんて言ってごめんなさい。

まぁ、言い訳させてもらえばこれはタイミングの問題もあると思うけどね。相続したSMT TOPIXインデックス・オープンはウッカリと積立停止を忘れた2009年~2011年に積み立てたものだし、TOPIX投[1306]も700~1,000円台で仕込んだものだ。つまり株高になってからは買い増していない。
ひふみ投信のひふみプラスは買ってるけどね。だからこそ、このパフォーマンスは凄い!)




一方、先進国株は株高になった2014年以降にせっせと積み増している。銘柄を見ても近年新規設定された投信が多い。要は値上がりしてから買ったものも多いわけだが、それでもパフォーマンスは上々だ。
(補足すれば、同時期に積み立てたSMTシリーズでもTOPIXより先進国株式の方が好成績)

そして、これまた意外にも先進国債券も健闘している(去年に比べたら値下がりしているけど)。しかしこれも「過去の遺産」によるものだ。最後に購入したニッセイ外国債券は1割以上の損失となっている。

バランスファンドについては…まぁ、見なかったことにしておこう(笑)

でもこうやって纏めてみると現状把握、さらには今後の投資戦略の策定にも役立つね。

先進国債券、海外リート、バランスファンドはなるべく早めに先進国株式にスイッチングしていきたい。




とりあえず冒頭の質問には
「今まで約3割増え、300万円ほど儲かっています」
と答えることにしよう。

Twitterでも今話題の「コツコツ投資が報われる」かどうかなんてわからないけど、積立インデックス投資が自分にはあっているようだ。欠点があるとすれば、「始めるのは簡単で誰でもできるけど、心折れずにやり続けるのは本当に難しい」ということ。これでしばらくは含み益を計算するのはやめることにしよう。
(参考)弾丸を詰めること、そして撃ち続けることの大切さ ~インデックス投資の逆襲~



SBI証券 確定拠出年金積立プラン(個人型401K)
節税効果を受けながらなら、いつかくるであろう下落局面でも心折れずに撃ち続けられる!

↓更新の励みになるので、面白かったら投票(クリック)お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村
関連記事

Ad

コメント

No title

この質問私もたまに聞かれることがあるんですけど正直答えられません^^; 今までいろんなことをしてきてるのでもう計算する気が起きないんですよね。たぶんプラスではあるんだろうけど具体的な数字は全くわからないです。

Re: No title

実は今までスイッチングもしているので正確な累計額ではないんですよね。
とりあえずたどれる範囲でたどるとトータルでさらに2万円ほどのプラスでした。

やっぱり「わかりやすい数字」を求めるんでしょうね(笑)

コメントありがとうございます!

No title

考えてみたんですが、
私はこの質問を受けた記憶がないです。

ぶっちゃけ、尋ねられても、
最早投入した資金の金額が不明なので、
正確な回答はできないんですけどね。
( ̄Д ̄;;

Re: No title

「キミは今まで食べた食パンの枚数を覚えているのかい?」
に通じるものがあるような質問ですよね。正直把握しきれません。
(無職さんはこの質問には答えられそうですがw)

それはさておき、無職さんの場合は1.5億くらいと
言っておけばいいのではないでしょうか。

No title

 毎年税金圧縮で損だししたり、買い戻したり、また証券会社間で送金したりしてると、もはや元本をいくらいれたか全然分からなくなりました。
当初の元本から考えるなら証券会社1社でずーっとやってるならわかるんでしょうけどね。。。
各社の過去の入金履歴だけでも総計できたらわかるのかな。

Re: No title

特に日本株(TOPIX)は投資信託から1306に乗り換えたり、1306も相殺用に同時売買したりしているので正確な損益はわからないんですよね。同じ証券会社でも一定期間すぎると記録に残ってなかったりするので、完全に追うのは不可能だと思っています。

コメントの投稿

非公開コメント

Ad

スポンサーリンク

プロフィール

snufkin

Author:snufkin
人生、ニートときどき派遣。
40代前半のしがない派遣社員。

【メディア掲載履歴】
・BIG tomorrow 2016年11月号
・BIG tomorrow 2017年3月号
・週刊東洋経済 2017年3/11号

オススメ


SBI証券(個人型401K)
管理手数料無料!業界最多のラインナップ!!ニッセイ外国株とEXE-i新興国に積立中

マネックス証券 iDeCo
マネックス証券 iDeCo
業界最低水準のコストを常に目指すeMAIXS SlimシリーズはiDeCoにピッタリ!


楽天証券 確定拠出年金
こちらも管理手数料無料!たわらシリーズに投資するなら

マネックス証券
マネックス証券
2017年もNISA口座で米国株購入手数料無料!配当金も米ドルMMFで無駄なく運用


海外旅行傷害保険も充実のエポスカード。しかもうれしい年会費無料!

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム