記事一覧

確定拠出年金(iDeCo)の運用状況(4/18)

拠出額は累計27ヶ月分

(累計見込節税額:145,950円(うち確定節税額:115,800円)
23,000(拠出月額)×19(拠出月数)×15%(所得税率+住民税率)
67,000(拠出月額)×8(拠出月数)×15%
iDeCo20170418

損益合計は53,706円(前回比:-49,919円)。
(参考)確定拠出年金(iDeCo)の運用状況(3/21)


ついにiDeCoの総資産残高が100万円を突破した!

50万円突破からはや半年。逆トランプショックのおかげでもあるが、やっぱり第一号被保険者で毎月67,000円掛けられるのはデカいよなぁ。会社が半分払ってくれるなんて喜んでる場合じゃなかったよ…。
(参考)会社が半分払ってくれるという「幻想」

年間80万円の節税効果は強烈すぎるので、少しぐらい単発バイトやリゾバで稼いでも十分大丈夫そう。
※月6.7万円拠出した場合年間80.4万円の所得控除が受けられる(80万円税金が安くなるわけではないので要注意)

もう従順な「さらりいまん」として打ち出の小槌厚生年金保険料を天引きされるのはウンザリだ!

おっと話が脱線してしまった(笑)
とりあえず、これで大暴落が起きて資産が半減してもSBI証券 確定拠出年金積立プラン(個人型401K)
口座管理手数料無料が維持できる!!



さて、損益はと言うと…
大暴落ではないがジリジリと円高&株安が進んだ結果、先月比は大幅なマイナスとなった。

今年から始めた人はさぞかし青ざめているかもしれない。これが良くも悪くも株ヒャクパーのリスク。
怖くて夜も眠れないのなら今からでも遅くないから元本保証タイプの定期預金に放り込むべし!

逆トランプショックがくるまで、約2年間ほど評価損だった自分にとってはこれくらいどうってことない。むしろこれから積み立てる額の方が遥かに大きいのだから、しばらく軟調であってほしい。粛々と仕込むので…。

節税効果の恩恵を受けるためにもしばらくは仮面社畜を続けよう。そして弾を詰めて撃ち続けるんだ。
(参考)弾丸を詰めること、そして撃ち続けることの大切さ ~インデックス投資の逆襲~

働けば自由になる。




ワンコインなのに充実の内容! ふるさと納税、iDeCo、NISA三種盛りでフリーランスにもオススメ!!

SBI証券 確定拠出年金積立プラン(個人型401K)
確定申告で節税効果を実感!ニッセイ外国株とEXE-i新興国に積立中

↓更新の励みになるので、面白かったら投票(クリック)お願いします
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

関連記事

Ad

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Ad

スポンサーリンク

プロフィール

snufkin

Author:snufkin
人生、ニートときどき派遣。
40代前半のしがない派遣社員。

【メディア掲載履歴】
・BIG tomorrow 2016年11月号
・BIG tomorrow 2017年3月号
・週刊東洋経済 2017年3/11号

オススメ


SBI証券(個人型401K)
管理手数料無料!業界最多のラインナップ!!ニッセイ外国株とEXE-i新興国に積立中

マネックス証券 iDeCo
マネックス証券 iDeCo
業界最低水準のコストを常に目指すeMAIXS SlimシリーズはiDeCoにピッタリ!


楽天証券 確定拠出年金
こちらも管理手数料無料!たわらシリーズに投資するなら

マネックス証券
マネックス証券
2017年もNISA口座で米国株購入手数料無料!配当金も米ドルMMFで無駄なく運用


海外旅行傷害保険も充実のエポスカード。しかもうれしい年会費無料!

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム