記事一覧

個人型401kの運用状況(4/18)

さて、個人型確定拠出年金を始めてから、累計3か月分の拠出&買付が終わった。
目先の上下に一喜一憂するつもりはまったくないが、
何もコメントしないと、記事にはならないので、雑感などを。

まずわかったこと。
開設や口座維持など手数料は、拠出額から引かれる。
個人的には、その分、投資にまわせる金額は減ってしまうので、
所得控除(小規模共済等掛金控除)の枠にはカウントしないでもいいから、
別途、手数料だけを別枠で引き落としてほしかった。


※手数料込みだとマイナス

さて、投資銘柄はというと…
おそらくSBI証券で個人型401kをやっている人は、ほぼ全員が選択しているであろう
なんちゃってインデックスファンドのEXE-iシリーズ。
(ETFに投資している投資信託なので、厳密に言えばインデックスファンドではない)

このシリーズはいくつかあるが、自分が選んだのは「先進国株式」「新興国株式」のみ。
401kの中でアセットアロケーションを完結させるつもりはまったくないので、
期待リターンが高いであろう外国株式に全力投資。
もちろん、狙いは運用益非課税の恩恵を最大限に有効化するため。
(個人の意見だが、60歳まで下ろせない401kで無リスク…もとい債券などの安全資産を運用するのは、「それなんて罰ゲーム?」という感覚。インフレ負けしそうだし、特別法人税が復活した日にはほぼもれなく元本割れしそう…)

現在、先進国を約65%、新興国を約35%の配分で投資しているが、
写真を見てもらうとわかるが、新興国の方が好成績(+6%)。
評価額がこの割合からどれだけ、崩れるか、実はちょっとした楽しみ。

BRICSやVISTAなど新興国ブームはすっかりとなりを潜め(ているように思える)、
特にホットな話題がない今、自分としてはだからこそ、新興国が狙い目なんじゃないかと思う。
(個人的には、投資はブームやテーマでやるべきではないと考える)

ええ、淡々とやり続けますよ。淡々と、ね。
当面は、NISAで米国株、401kで新興国株を両輪にしていきたい。
(個人の資産運用はNISAと401kで十分だと思っている)

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Ad

スポンサーリンク

プロフィール

snufkin

Author:snufkin
人生、派遣ときどき無職。
40代前半のしがない派遣社員。
40までに資産3000万が目標→達成

【メディア掲載履歴】
・BIG tomorrow 2016年11月号
・BIG tomorrow 2017年3月号
・週刊東洋経済 2017年3/11号

オススメ


SBI証券(個人型401K)
管理手数料無料!業界最多のラインナップ!!ニッセイ外国株とEXE-i新興国に積立中


楽天証券 確定拠出年金
こちらも管理手数料無料!たわらシリーズに投資するなら

ひふみ投信
ひふみ投信
日本株投信の双璧!アクティブファンド屈指のローコストとハイパフォーマンス

マネックス証券
マネックス証券
2017年もNISA口座で米国株購入手数料無料!配当金も米ドルMMFで無駄なく運用

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム