記事一覧

確定拠出年金(iDeCo)の運用状況(9/19)

拠出額は累計32ヶ月分

(累計見込節税額:206,000円(うち確定節税額:115,800円)
23,000(拠出月額)×21(拠出月数)×15%(所得税率+住民税率)
67,000(拠出月額)×11(拠出月数)×15%
ideco20170920

損益合計は214,387円(前回比:+78,243円)。
(参考)確定拠出年金(iDeCo)の運用状況(8/19)

今月はiDeCoジェットコースターが再び急上昇、過去二番目の上げ幅だ(ちなみに一番は昨年12月の逆トランプショック)。先進国、新興国ともに躍進しているが、特に貢献してくれたのがEXE-i新興国株式ファンド。

もっと新興国株への積立を多めにしておけばよかったとほんのり後悔。まだまだリスク資産での目標配分である10%には遠く及ばないのだ。まぁ今後は積極的に増やす必要もなさそうなので引き続き機械的に積み立てていくよ。

でも特にいいニュースがあったわけではないのになぜ円安・株高が進んでいるのか不思議。また来月あたりガツーンと下がるかもね(希望的観測)。



それよりも頭を悩ませているのが今後のiDeCoとの付き合い方。第一号被保険者に戻ったので来月から再び67,000円を拠出することにしたが、今後は月20,000円くらいに下げようかなと思い始めた。

知っての通りセミリタイアをしたので今後の所得は大幅に下がるだろう(今年はまだそこそこあるけど)。つまり所得控除が使い切れなくなる恐れがあるんだよね。しばらくは分離課税の資本収益と相殺するつもりだが、それが終わったら思い切って年金免除して運用指図者になるかもしれない。

とりあえず資産残高が200万円くらいになったら考えるつもり。運用指図者の年間手数料は700円ほどなので、それくらいの残高があれば手数料の負担割合も無視できるかなと。



SBI証券 確定拠出年金積立プラン(個人型401K)
ニッセイ外国株とEXE-i新興国に積立中

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村
関連記事

Ad

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Ad

スポンサーリンク

プロフィール

snufkin

Author:snufkin
人生、派遣ときどき無職。
40代前半のしがない派遣社員。
40までに資産3000万が目標→達成

【メディア掲載履歴】
・BIG tomorrow 2016年11月号
・BIG tomorrow 2017年3月号
・週刊東洋経済 2017年3/11号

オススメ


SBI証券(個人型401K)
管理手数料無料!業界最多のラインナップ!!ニッセイ外国株とEXE-i新興国に積立中

マネックス証券 iDeCo
マネックス証券 iDeCo
業界最低水準のコストを常に目指すeMAIXS SlimシリーズはiDeCoにピッタリ!


楽天証券 確定拠出年金
こちらも管理手数料無料!たわらシリーズに投資するなら

マネックス証券
マネックス証券
2017年もNISA口座で米国株購入手数料無料!配当金も米ドルMMFで無駄なく運用


海外旅行傷害保険も充実のエポスカード。しかもうれしい年会費無料!

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム