記事一覧

高雄(台湾)で1泊237円で泊まる話

237「元」ではなく、もちろん「日本円」である。(いや、237元でも十分安いんだけどね)
※1元は約4円

来月の台湾旅行の宿を探そうとネットを徘徊していると、
国内旅行でよく利用しているじゃらんに、たどり着く。

するとこんなクーポンが目についた。
どうせ数千円以上とか利用条件があるんだろうなと思ったが、なんと金額の制限がない!



さらに、どうせじゃらん(海外)だし、それなりにお高いホテルしかないんだろうなと思ったが、
なんとゲストハウス(格安宿)もある!
※どうやらエクスペディアと提携しているらしく、高級ホテルからゲストハウスまで種類も豊富。

そして、これまた御用達のポイントサイトハピタスの還元率も国内よりも高い!
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
※ハピタスは案件も豊富で1ポイント=1円のレートもわかりやすく、手数料無料で銀行振込で現金を受け取れるのがよい。


※国内は250ポイント

と、いうことは…



1760円(じゃらん表示価格)-1000円(クーポン)-523円(ハピタス)=実質237円
で泊まれてしまうではないか!(じゃらんで付与される2%分のリクルートポイントと決済したクレジットカードのポイントもあわせたら、実質200円を切る!)
※ちなみにじゃらん表示価格も定価より既にディスカウントされたものだったりする


惜しむらくは同じクーポンは1枚しか使えない。
しかし、今のところ毎月配っていて、宿泊日の期限も長いので、
うまく前倒しで小分けに予約すれば、1回の旅行で数泊分それぞれクーポンを使うこともできるかもしれない。

とりあえず、6月9日以降に出てくるであろう、来月分のクーポンでもう一泊分1000円引きにトライしてみようと思う。

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Ad

スポンサーリンク

プロフィール

snufkin

Author:snufkin
人生、派遣ときどき無職。
40代前半のしがない派遣社員。
40までに資産3000万が目標→達成

【メディア掲載履歴】
・BIG tomorrow 2016年11月号
・BIG tomorrow 2017年3月号
・週刊東洋経済 2017年3/11号

オススメ


SBI証券(個人型401K)
管理手数料無料!業界最多のラインナップ!!ニッセイ外国株とEXE-i新興国に積立中

マネックス証券 iDeCo
マネックス証券 iDeCo
業界最低水準のコストを常に目指すeMAIXS SlimシリーズはiDeCoにピッタリ!


楽天証券 確定拠出年金
こちらも管理手数料無料!たわらシリーズに投資するなら

マネックス証券
マネックス証券
2017年もNISA口座で米国株購入手数料無料!配当金も米ドルMMFで無駄なく運用


海外旅行傷害保険も充実のエポスカード。しかもうれしい年会費無料!

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム