記事一覧

外国株ETFをNISAへ

特定口座で保有する1550 MAXIS 海外株式(MSCIコクサイ)上場投信
NISA口座に移した。
といってもそのまま移管できるわけでもなく、
特定口座で寄り成り売り、NISA口座で寄り成り買いの注文を同時に出しただけだが。
含み益があるので、当然利益確定となってしまう。

なるべく、利益が少なくなるようにタイミングを見計らっていたところのギリシャショック。
今日だけの値動きを見てみると、寄りで実行したのは正解だったようだ。

このETFは基本ホールドだが、年に2回も分配金を出すので、
非課税の恩恵を受けたいと思っていた。
(個人的には先進国株式はこれからもあがっていくと思うので、キャピタルゲインの非課税も視野に入れている)

これで今年の残りNISA枠は30万ちょいほど。
米国株で埋めるつもりだ。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Ad

スポンサーリンク

プロフィール

snufkin

Author:snufkin
人生、ニートときどき派遣。
40代前半のしがない派遣社員。

【メディア掲載履歴】
・BIG tomorrow 2016年11月号
・BIG tomorrow 2017年3月号
・週刊東洋経済 2017年3/11号

オススメ


SBI証券 iDeCo
管理手数料無料!業界最多のラインナップ!!ニッセイ外国株とEXE-i新興国に積立中

マネックス証券 iDeCo
マネックス証券 iDeCo
業界最低水準のコストを常に目指すeMAIXS SlimシリーズはiDeCoにピッタリ!


楽天証券 確定拠出年金
こちらも管理手数料無料!たわらシリーズや楽天バンガードに投資するなら


松井証券 iDeCo
シンプルだがツボを押さえた品揃えで初心者にも優しい! コストも最安値水準

マネックス証券
マネックス証券
2017年もNISA口座で米国株購入手数料無料!配当金も米ドルMMFで無駄なく運用


高額報酬の会場調査が豊富なアンケートサイト!snufkinも愛用してます(笑)

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム