記事一覧

電子マネーとの賢い付き合い方

気がつくといくつもの電子マネーを抱えていることに気づいたので、
ここで備忘録のためにもまとめておきたい。
(QuicPayのようなポストペイ型ならいいが、プリペイド型のチャージ額は利息のつかない預金を抱えているようなものだしね)

楽天Edy
楽天がポイントやキャンペーンを乱発していることもあり、気がつくと結構なチャージ額に。
基本は楽天カードでのチャージがお得。いつでもEdyチャージやオートチャージでポイント2倍。
楽天ポイントとの相互交換もでき、5%のおまけがつくキャンペーンもほぼ毎月実施。
(お得な使用場所)
マクドナルド、ヨドバシカメラ(ヨドバシのポイントも10%つく)


nanaco
クレジットカードでチャージ&税金・公共料金支払であまりにも有名(笑)。
クオカードを購入することもできるので、加盟店ではクレカポイント(リクルートカードプラスでは2%)+1.8%とかなりの高還元に。通常時はこの方法で入手したクオカで支払うのが最もお得。
(お得な使用場所)
セブンイレブン(収納代行、クオカード購入)、イトーヨーカドー(ハッピーデーのみ)

suica
モバイルsuicaでない限り、なかなかクレカチャージするのが難しい。ただ、JR定期券購入時に限り、同時にチャージすることが可能(上限2万)。それでも3~6ヵ月に1回しかチャージする機会がないため、他の電子マネーで払える場合はそちらで払い、極力温存したい。
(お得な使用場所)
各種交通機関

Waon
イオンカードセレクトのオートチャージで+0.5%にはなるものの、それでも合計還元率は1%にとどまる。さらに言えば、これが使える時は、他の電子マネーやクレカが使えることも多いので、今となっては魅力にかけてしまう。
(お得な使用場所)
イオン系スーパー(ただしボーナスポイント適用商品、お客様感謝デーのみ)

Quicpay
ポストペイ型の電子マネー。タッチ式でサインのいらないクレカのようなもの。
キャンペーンも頻繁に実施されているため、クオカが使えるところ以外は、これで払うと最もお得な場合が多い。期間限定だが、新規入会キャンペーンで5%還元が嬉しい。
(お得な使用場所)
クオカが使えるところ以外

5%還元キャンペーンのため、イオン系スーパーではもっぱらQuicpayを愛用。
いつもはPBであるベスト○ライスの食パンを食べているが、久々にヤマザキのを買ってみると、味の差に愕然…。20代と違い、質より量ではないので、これからはいいものをちょっとずつ楽しもうと思った。

関連記事

コメント

1. 無題

さすがお詳しいですね!(°∀°)b

私はSuicaが多いです。ルミネカード(びゅうカード)でオートチャージしてポイント3倍ゲットです。
ポイントをルミネ商品券に交換すれば、実質1.9%くらい還元されます。
普段ルミネを使わない人にはあまりメリットありませんが(^▽^;)

nanacoでクオカはいつか買おうと思って買っていない。。。

2. Re:無題

>うさちびさん
SuicaチャージにはViewカードはいいですよね。
JRのきっぷは近距離でもクレジットカードで購入できるので、可能な限りそれで買ってます。

クオカはなかなか面倒で残高もわかりにくいのが難点ですね。還元率はバツグンですが。

コメントありがとうございます!

コメントの投稿

非公開コメント

Ad

スポンサーリンク

プロフィール

snufkin

Author:snufkin
人生、派遣ときどき無職。
40代前半のしがない派遣社員。
40までに資産3000万が目標→達成

取材・仕事のご依頼はメールフォームからお気軽に

【メディア掲載履歴】
・BIG tomorrow 2016年11月号
・BIG tomorrow 2017年3月号
・週刊東洋経済 2017年3/11号

オススメ


SBI証券(個人型401K)
管理手数料無料!業界最多のラインナップ!!ニッセイ外国株とEXE-i新興国に積立中


楽天証券 確定拠出年金
こちらも管理手数料無料!たわらシリーズに投資するなら

ひふみ投信
ひふみ投信
日本株投信の双璧!アクティブファンド屈指のローコストとハイパフォーマンス

マネックス証券
マネックス証券
2017年もNISA口座で米国株購入手数料無料!配当金も米ドルMMFで無駄なく運用

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム