記事一覧

スケルトンツアーで行くベトナム・ハノイの旅 ~ホテル、観光、旅費編~

2020年ハノイの旅。今回はホテル、観光、旅費編をお届け。

格安スケルトンツアーで抑えるところは抑えつつも十二分に楽しめる旅となった。


ではどうぞ。


メイ デ ヴィル シティセンター (MAY DE VILLE CITY CENTRE)


旧市街から少し南にある閑静なエリアにあるホテル。オペラハウスまでは徒歩10分ほど。

IMG_20200109_152740.jpg
さすがスーペリアだけあって部屋は広々。ベッドも柔らかめで寝心地がよい。風呂は大きめのシャワーとバスタブがあり、旅で疲れた体には大変ありがたい。思わずここから出たくなくなるほど(笑)

IMG_20200111_114400.jpg
屋上にはサンセットバー。17~19時はハッピーアワーで2本買うと1本おまけ(BUY2 GET1 FREE)

IMG_20200111_114349.jpg
小さいながらフィットネスジムもある。アジアのホテルライフの醍醐味やね。

IMG_20200111_114332.jpg
その隣にはサウナ。スタッフに言えば準備してくれる。ジャグジーは残念ながら修理中。

1579129590785.jpg
ホテルライフのお楽しみ、朝食ビュッフェ。オーダーメニューでフォーや卵料理もその場で作ってくれる。ホールスタッフの数も多く、こまめに皿を下げに来てくれたり、コーヒーを注ぎに来てくれる。優雅なひととき。

IMG_20200110_062124.jpg
さすがベトナムらしく、デザートも充実。特に自家製ヨーグルトが絶品だった。




ホアルー + タムコック日帰りツアー (By KLOOK)


KLOOKという現地ツアー&アクティビティ予約アプリで手配。前日まで予約可なので天候を見て予約した。当日は集合場所のオペラハウス前で待っていると、フレンドリーなベトナム人ガイドがお出迎え。

この日の参加者は台湾、韓国、シンガポール、インドネシア、インド、スウェーデンなど多国籍。

IMG_20200110_113945.jpg
ハノイから2時間ほどでまずはベトナムの古都ホアルーに到着。岩山に囲まれ、中国を彷彿とさせる雰囲気。

IMG_20200110_121926.jpg
遺跡観光の後はランチビュッフェ。味はまぁレビューの評判通り…。比較的揚げ春巻きが旨かった。

IMG_20200110_132836.jpg
食後はメインイベントでもあるタムコックの川下り。往復2時間弱の長旅だ。快晴でよかった!

IMG_20200110_142013.jpg
川下り自体はよかったが、最後にチップを2人で10万ドンと吹っかけてきたのには辟易(ガイド曰く1人2万ドンでOK)。とりあえず2人で5万ドンで納得させた(レビューを見ると10万ドン払った人もいるらしい…)

その後は40分ほどサイクリングして、ハノイに戻ったのは18時頃。ほぼ丸一日がかりのツアーで食事付きで1人3,000円はなかなかオトク。英語ツアーだと日本語のに比べてかなり安く参加できる。


↓ここから登録すると500円分のクーポンがもらえます。現地の交通チケットやアクティビティもおトクに!
KLOOK


旧市街フリーツアー


IMG_20200116_084831.jpg
29 地球の歩き方 aruco ハノイ 2019~2020 (地球の歩き方aruco)に載っていたフリーツアーに参加。

大学生ボランティアが旧市街を案内。土産物屋街も通るので、買い物をしたいならサポートしてくれる。

彼女曰く、観光エリアでは値段交渉はまず半額からスタートは衝撃的だった(日本だと門前払いされるレベルだよね…)。そんなん知らんがな。さすがベトナム、勉強になりました。

他にも「アオザイって着るの?」などの質問にも気さくに答えてくれたり、日本旅行の話で盛り上がったり、ベトナム人の若者から商売抜きの生の声が聞けて楽しかった。大学生だけあって英語はかなり流暢。


J'adore Coffeeの裏側が観光案内所となっている。


Vạn Xuân Foot Massage


聖ヨセフ大聖堂近くの格安マッサージ。フットマッサージは1時間13万ドン。

IMG_20200111_161023.jpg
フットマッサージなのにまずは首、肩、腕を念入りに施術してくれる。肝心のフットは台湾の足裏マッサージのような自分好みの痛気持ちいい系。日本人客が多いのか日本語も多少通じる。

IMG_20200111_165600.jpg
黄色の目立つ看板にカタカナが目印。特に客引きはしていない。Google Mapの評価はさほど高くないが、無職旅さんの動画を参考に来店。値段といい、内容といい、個人的には大満足。再訪したい。




旅費


ツアー代:38,460円 (往復航空券、宿泊代、送迎、諸税込み)
SIMカード代:266円 (Vietnamobile ベトナム プリペイドSIM 4G・3G 20日利用 データ容量60GB
Grab代:779円 (6回)
KLOOK現地ツアー代:2,763円
ベトナム現金利用分:2,636円(557,000VND)
※日本国内の移動・お土産代は含まない

合計:44,904円

旅費の大半は阪急交通社で手配したツアー代。スケルトンツアーとKLOOKの現地ツアーを組み合わせると恐ろしくコスパよく旅行できることがわかった(日本の旅行代理店のオプショナルツアーって高すぎだよね…)

ホテルの朝食や現地ツアーのランチがあったので、現地で飲食する機会はさほどなかったが、それでもベトナムの飲食代の安さを実感。これからベトジェットエアの就航都市も増えるし、ハノイからは目が離せない。

台湾やタイなどの「定番」に飽きたら、ベトナムはいかが?



ハノイだけならこのガイドブックが充実。コンパクトで持ち歩きやすいのも○

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
関連記事

Ad

スポンサーリンク

スポンサーリンク

プロフィール

プライオリティおじさん(プラお)

Author:プライオリティおじさん(プラお)
たまに単発で働くニートラベラーです。ほぼ毎月のように旅に出ています。インデックスファンドと米国株でアーリーリタイアを達成! 小銭稼ぎや格安旅行術も紹介。プライオリティパス大好き。

【メディア掲載履歴】
・BIG tomorrow 2016年11月号
・BIG tomorrow 2017年3月号
・週刊東洋経済 2017年3/11号

スポンサーリンク

オススメ


SBI証券 iDeCo
管理手数料(SBI証券受取分)無料!ニッセイ外国株とEXE-i新興国に積立中

LINE証券
LINE証券
口座開設で1,000円+最大3株プレゼントのキャンペーン実施中!

マネックス証券
マネックス証券
2019年もNISA口座で米国株購入手数料無料!配当金も米ドルMMFで無駄なく運用


D STYLE WEB
高額報酬の会場調査が豊富なアンケートサイト!私も愛用してます(笑)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ村

面白かったらバナーをクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: