記事一覧

タイ・エアアジア FD253 バンコク(ドンムアン)→ヤンゴン 搭乗記 2020年2月

バンコクからいよいよミャンマーのヤンゴンに向かいます。

気になる航空券のお値段は4,580円。これで東南アジア域内を移動できるのですから安いとしか言いようがありません。今回もTrip.comで購入しました。

安く買うコツは、値段は毎日変動するので事前に相場を掴んでおきます。そして、安いと思ったらサクッと買うのがいいと思います。さらに買った後はチェックしない。株と同じですね(笑)

【今回利用した便】
搭乗便:タイ・エアアジア FD253
出発:バンコク(ドンムアン) 16:41 (16:25定刻)
到着:ヤンゴン 17:07 (17:05定刻)
搭乗時間:55分
運賃:4,580円


ドンムアン空港でのチェックイン


エアアジアは出発10日前(タイ発着のフライトの場合)からドンムアン空港にて国際線でもPNR(予約番号)とパスポートがあればセルフチェックができる。

IMG_20200222_114705.jpg
というわけで、タイ到着時に早々とチェックインを済ませてしまった。便利♪

IMG_20200222_114234.jpg
ちなみにこちらはタイエアアジア・X関西便のチェックインカウンター。悲惨な状況です…

IMG_20200222_114839.jpg
ここでもイミグレと手荷物検査は待ち時間ゼロでした。とても混雑空港とは思えない異常事態です。

時間には十分に余裕があるのでラウンジハシゴをすることにしました。国際線制限エリア内には3つもラウンジがあるんです。当日の搭乗券があれば、いつでも出国できるので朝からラウンジに行くこともできます(笑)

IMG_20200224_132138.jpg
まずはホットミールが充実しているミラクルラウンジへ。

IMG_20200224_143659.jpg
お腹を満たしたら、カクテルと無料マッサージが楽しめるコーラルラウンジへ。時間がある時はこの2つのラウンジを上手く使い分けるといいと思います。コーラルラウンジは電光掲示板もあるので、最後にするのが吉。

IMG_20200224_142414.jpg
搭乗時間になったのでゲートに向かいます。やはり中国便は軒並み欠航ですね。

IMG_20200224_162320.jpg
タラップで機内へ。ボーディングブリッジの方が便利ですが、これはこれで旅情がありますね。


機内にて


IMG_20200224_164059.jpg
搭乗率は6割程度。後方座席だったので3列独占できました。快適。

IMG_20200224_143839.jpg
いつもは多数の飛行機で大混雑の駐機場も寂寥の感あり。離陸まではスムーズでいいんですけどね(笑)

IMG_20200224_165919.jpg
ここでも健康に関する申告書が配られました。熱や咳などの症状の有無、14日以内に滞在した国を記入します。ちなみに到着後14日以内に諸症状があった場合は、保健所や政府病院で無料にて診察してもらえるそうです。

神対応ですね。と同時に何が何でも防ぐというミャンマー政府の強い意志を感じます。


ついにミャンマー入国へ


IMG_20200224_173815.jpg
1時間弱のフライトで無事ヤンゴン空港に到着。青い翼を見ると安心するのは自分だけでしょうか。

IMG_20200224_171523.jpg
降機にはボーディングブリッジを利用。ミャンマー国際航空の凛々しい機体が見えました。

IMG_20200224_171625.jpg
そしてターミナルに足を踏み入れてビックリ。絨毯が敷かれているし、とてもキレイです!

IMG_20200224_171840.jpg
イミグレに向かうエスカレーターの頭上には三菱電機の大きな看板がありました。


さて、いよいよイミグレ。パスポートと健康に関する申告書を審査官に手渡します。

昨今の情勢もあり、緊張の一瞬。
※2020年3月2日現在、ミャンマー入国に際し、日本人には特別な規制はかかっていません

一言の質問もなく、スタンプを押してもらえました。出国用の航空券の確認もありませんでした。

ノービザ入国成功!

ありがとうミャンマー、そしてありがとうニポン。

通常は50USDかかりますからね。ビザ免除プログラムは2020年9月末まで延長されています。再々延長されることを望んでいますが、情勢が落ち着いたらミャンマーに行ってみてはいかがでしょうか。



スカイスキャナー
ホテルを予約する前にまずは安いチケットを探そう!目的地未定でもとりあえず安いチケットを探すのもアリ!?


セールじゃなくても航空券が安い! 電話&チャットによる日本語でのサポートで安心。


イレギュラーな時こそ真価を発揮するプライオリティパスを格安でゲット!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
関連記事

Ad

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

スポンサーリンク

プロフィール

プライオリティおじさん(プラお)

Author:プライオリティおじさん(プラお)
たまに単発で働くニートラベラーです。ほぼ毎月のように旅に出ています。インデックスファンドと米国株でアーリーリタイアを達成! 小銭稼ぎや格安旅行術も紹介。プライオリティパス大好き。

【メディア掲載履歴】
・BIG tomorrow 2016年11月号
・BIG tomorrow 2017年3月号
・週刊東洋経済 2017年3/11号

スポンサーリンク

オススメ


SBI証券 iDeCo
管理手数料(SBI証券受取分)無料!ニッセイ外国株とEXE-i新興国に積立中

LINE証券
LINE証券
口座開設で1,000円+最大3株プレゼントのキャンペーン実施中!

マネックス証券
マネックス証券
2019年もNISA口座で米国株購入手数料無料!配当金も米ドルMMFで無駄なく運用


D STYLE WEB
高額報酬の会場調査が豊富なアンケートサイト!私も愛用してます(笑)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ村

面白かったらバナーをクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: