記事一覧

確定拠出年金(iDeCo)の運用状況(4/18)

拠出額は累計57ヶ月分(拠出停止中)

累計確定節税額:328,500円
23,000(拠出月額)×21(拠出月数)×15%(所得税率+住民税率)
67,000(拠出月額)×21(拠出月数)×15%
20,000(拠出月額)×15(拠出月数)×15%

WS000505.jpg
損益合計は3,753円(前回比:+279,899円)。
(参考)確定拠出年金(iDeCo)の運用状況(3/21)

先月の悲惨な状況からひとまず脱出。先進国株、新興国株ともに回復しているが、特に先進国株(というかその半数以上を占める米国株)が顕著。iDeCoの手数料分を抜かせば、まさかのプラ転。

今年1月の過去最高益から考えると半値戻しどころか1/3値戻しほどだが、一筋の光が見えてきた。このまま回復傾向が続いてくれるとありがたいのだが…。正直これからiDeCoを始める人が羨ましい!

今ならSBI証券 iDeCoでこんなキャンペーンもやってるしね。

WS000506.jpg
節税でおトク、アマギフでおトク♪


さて、iDeCoの拠出は停止中なので、追加の積立は主に特定口座だが今月も継続中。

保有資産の回復を待つだけでなく、その過程で追加投資すれば、回復速度は飛躍的に高まる。

まさにブチ込む力。

今後は新興国株の比率を下げて、先進国株(特に米国株)に傾けたいと思う。

中国経済の失速も顕在化してきたしね。やはり、アメリカはスゴい。

・eMAXIS slim米国株式(S&P500)

・楽天・全米株式インデックス・ファンド

が自分のツートップ。これからも銭力の逐次投入でヘタレ投資を続行する所存。


もちろん、現金比率は高めにしておくつもり。今後どうなるかわからないからね。

さて、来月はどうなるかな…




米国株投資でもやっぱりiDeCoとつみたてNISA。どちらもカシコく活用しよう!

SBI証券 iDeCo
「一時金受取」「年金での分割受取」の併給も可能になりますます使い勝手がよく!

マネックス証券 iDeCo
業界最低水準のコストを常に目指すeMAIXS SlimシリーズはiDeCoにピッタリ!

にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
にほんブログ村
関連記事

Ad

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

スポンサーリンク

プロフィール

プライオリティおじさん(プラお)

Author:プライオリティおじさん(プラお)
たまに単発で働くニートラベラーです。ほぼ毎月のように旅に出ています。インデックスファンドと米国株でアーリーリタイアを達成! 小銭稼ぎや格安旅行術も紹介。プライオリティパス大好き。

【メディア掲載履歴】
・BIG tomorrow 2016年11月号
・BIG tomorrow 2017年3月号
・週刊東洋経済 2017年3/11号

スポンサーリンク

オススメ


SBI証券 iDeCo
管理手数料(SBI証券受取分)無料!ニッセイ外国株とEXE-i新興国に積立中

LINE証券
LINE証券
口座開設で1,000円+最大3株プレゼントのキャンペーン実施中!

マネックス証券
マネックス証券
2019年もNISA口座で米国株購入手数料無料!配当金も米ドルMMFで無駄なく運用


D STYLE WEB
高額報酬の会場調査が豊富なアンケートサイト!私も愛用してます(笑)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ村

面白かったらバナーをクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: