記事一覧

確定拠出年金(iDeCo)の運用状況(5/20)

拠出額は累計57ヶ月分(拠出停止中)

累計確定節税額:328,500円
23,000(拠出月額)×21(拠出月数)×15%(所得税率+住民税率)
67,000(拠出月額)×21(拠出月数)×15%
20,000(拠出月額)×15(拠出月数)×15%

WS000525.jpg
損益合計は110,262円(前回比:+106,509円)。
(参考)確定拠出年金(iDeCo)の運用状況(4/18)

先月に引き続き、大幅続伸。新興国株の回復力は若干弱いが、先進国株が力強く回復。やっぱり先進国株(というか米国株)をメインにするのが正解のようだ。安心感がある。

それにしてもやっぱり市場に居続けることは大事だよね。iDeCoなので資金を引き上げることこそできないものの、3月の暴落局面では元本確保型商品(定期預金等)にスイッチングしようか迷ったもの。

うまくタイミングを計れば、一旦退避させて安くなったところで買い戻すこともできただろうが、自分には無理。こういう時は悠然と構えている方が結果的には吉(ただ動けなかっただけだが)


先月も話したけどやっぱり米国株は強いよね。Kindle Unlimitedで見つけたたぱぞうさんの本を読んでますますその思いは強くなった。いろいろな投資に手を出した末に言う人の意見は説得力がある。



わざわざオリジナルプランから移行するつもりはないが、これからSBI証券 iDeCoを始めるなら、eMAXIS slim米国株式(S&P500)一択かな(他のアセットは他の口座でやればいい)。これから始める人が羨ましい!

WS000526.jpg
久々に見てみると楽天証券の特定口座で買ってる方もプラ転してた。こちらはスイッチングで毎月買い付けてるので、正直もう少し足踏みしてくれる方が嬉しい(笑)

某ウイルスも終息とはほど遠く、二番底が来るのが不明だが、自分の投資はただ古の兵法に従うのみ!
(参考)弾丸を詰めること、そして撃ち続けることの大切さ ~インデックス投資の逆襲~




iDeCoとつみたてNISA。どちらもカシコく活用しよう!

SBI証券 iDeCo
「一時金受取」「年金での分割受取」の併給も可能になりますます使い勝手がよく!

マネックス証券 iDeCo
業界最低水準のコストを常に目指すeMAIXS SlimシリーズはiDeCoにピッタリ!

にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
にほんブログ村
関連記事

Ad

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

スポンサーリンク

プロフィール

プライオリティおじさん(プラお)

Author:プライオリティおじさん(プラお)
たまに単発で働くニートラベラーです。ほぼ毎月のように旅に出ています。インデックスファンドと米国株でアーリーリタイアを達成! 小銭稼ぎや格安旅行術も紹介。プライオリティパス大好き。

【メディア掲載履歴】
・BIG tomorrow 2016年11月号
・BIG tomorrow 2017年3月号
・週刊東洋経済 2017年3/11号

スポンサーリンク

オススメ


SBI証券 iDeCo
管理手数料(SBI証券受取分)無料!ニッセイ外国株とEXE-i新興国に積立中

LINE証券
LINE証券
口座開設で1,000円+最大3株プレゼントのキャンペーン実施中!

マネックス証券
マネックス証券
2019年もNISA口座で米国株購入手数料無料!配当金も米ドルMMFで無駄なく運用


D STYLE WEB
高額報酬の会場調査が豊富なアンケートサイト!私も愛用してます(笑)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ村

面白かったらバナーをクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: