記事一覧

確定拠出年金(iDeCo)の運用状況(7/21)

拠出額は累計57ヶ月分(拠出停止中)

累計確定節税額:328,500円
23,000(拠出月額)×21(拠出月数)×15%(所得税率+住民税率)
67,000(拠出月額)×21(拠出月数)×15%
20,000(拠出月額)×15(拠出月数)×15%

WS000591.jpg
損益合計は430,841円(前回比:+159,019円)。
(参考)確定拠出年金(iDeCo)の運用状況(6/21)

4ヶ月連続で大幅続伸。今月は先進国株だけではなく、新興国株も力強く回復してくれた。一体何が起きたのだろうか?(思考停止投資家なので把握していない) とりあえずEXE-iさんお疲れさまです!

ただ、新興国株はジェットコースターなので、まったり無職ライフの自分には合わないかな。20万円くらいのプラスになったら徐々に先進国株(本当は米国株がベター)へシフトしていこうと思う。

今後の人生、ドキドキ感は不要である。40にして惑わず!?←枯れた無職


さて、一方の米国株はというと相変わらず呆れるほど(?)絶好調の一言。

WS000592.jpg
先月に比べてトータルリターンはほぼ倍。先々月比はなんと9倍近くに達する。まさに圧巻!

負荷をかければかけるほどさらに強くなる。筋トレばりの超回復ぶりだ。

これでもまだコロナ前水準の完全回復には及ばないが、積立投資のおかげで回復が加速している。

何度も言うけど米国株、おそろしい子!(どんだけポテンシャル高いんだよ…)


そんなわけで総資産の方はコロナ前の状態にほぼ戻ってきた。

厳密に言えばその間も失業手当等の収入があるので、その分も含めての金額だけどね。

とりあえず暴落時も怯まずに追加入金することの大切さを痛感するのだった(それが難しいんだけどね)




iDeCoとつみたてNISA。どちらもカシコく活用しよう!

SBI証券 iDeCo
「一時金受取」「年金での分割受取」の併給も可能になりますます使い勝手がよく!

マネックス証券 iDeCo
業界最低水準のコストを常に目指すeMAIXS SlimシリーズはiDeCoにピッタリ!

にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
にほんブログ村
関連記事

Ad

スポンサーリンク

スポンサーリンク

プロフィール

プライオリティおじさん(プラお)

Author:プライオリティおじさん(プラお)
たまに単発で働くニートラベラーです。ほぼ毎月のように旅に出ています。インデックスファンドと米国株でアーリーリタイアを達成! 小銭稼ぎや格安旅行術も紹介。プライオリティパス大好き。

【メディア掲載履歴】
・BIG tomorrow 2016年11月号
・BIG tomorrow 2017年3月号
・週刊東洋経済 2017年3/11号

スポンサーリンク

オススメ


SBI証券 iDeCo
管理手数料(SBI証券受取分)無料!ニッセイ外国株とEXE-i新興国に積立中

LINE証券
LINE証券
口座開設で1,000円+最大3株プレゼントのキャンペーン実施中!

マネックス証券
マネックス証券
2019年もNISA口座で米国株購入手数料無料!配当金も米ドルMMFで無駄なく運用


D STYLE WEB
高額報酬の会場調査が豊富なアンケートサイト!私も愛用してます(笑)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ村

面白かったらバナーをクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: