記事一覧

米国株配当 2020年第3四半期 (3Q 2020)

今年もはや第3四半期が終了。というわけで恒例の四半期ごとの米国株配当を発表。

WS000671.jpg

2020年配当合計:519.13USD(54,965円)
配当累計:2400.76USD
※1USD=105.88JPY (マネックス証券TTS: 2020/10/09現在)
(参考)米国株配当 2020年第2四半期 (2Q 2020)

前四半期からの増加額:-6.15USD
前四半期からの増加率:-3.38% ※-6.15/182.15×100
増配未達

コロナ不況の影響がついに顕在化かと思われたが、主な要因はバンブラ(VOO、VYM)の分配金が減少したことによるもの。個別銘柄の配当はほとんど減っていない。BTIなどむしろ増えているものすらある。

ETFの分配金は平時でも結構変動するのでこれだけでは、不況入りかどうかは判断できない。

また、個別株はいわゆる高配当株がメインなので、そうやすやすと減配できないのかもしれないけど。

景気がさらに悪化すれば、さすがに減配もありうるので注意深く注視していく(注視するだけおじさん)


敬愛する三菱サラリーマン(現、穂高唯希)さんよろしく、着実に積み上がってきた配当のおかげで、米ドルの手持ちはだいぶ増えてきた。NISA枠にもまだ少し余裕があるので、少しだけお買い上げ。

それは…

XOM(エクソンモービル) 34USD

昔の記事を見ると、あまりの下落ぶりに改めて驚く。

5年前には90USD辺りで仕込んでいた。いまや、もはやその1/3に近い。
(参考)株数追加 XOM

原油の需要が極限までに冷え込んでいるからね。さすがにこの事態は想定できなかった。やはり、自分には個別株の才能はないので、ベストよりベター。ETFを中心に資産形成していこうと思うのだった。

Better is Better than Best.


セミリタイア目標(4,000USD)まで
進捗率:17.3% (519.13/3 *4/4000)
※ここでいう「セミリタイア」は米国株の配当を家計の足しにするという意味




常勝より不敗の資産運用。投資本を読むならまずは語り継がれている古典を…

↓2020年もNISAで米国株買付手数料も実質無料! 最低手数料撤廃‼
マネックス証券

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

Ad

スポンサーリンク

スポンサーリンク

プロフィール

プライオリティおじさん(プラお)

Author:プライオリティおじさん(プラお)
たまに単発で働くニートラベラーです。ほぼ毎月のように旅に出ています。インデックスファンドと米国株でアーリーリタイアを達成! 小銭稼ぎや格安旅行術も紹介。プライオリティパス大好き。

【メディア掲載履歴】
・BIG tomorrow 2016年11月号
・BIG tomorrow 2017年3月号
・週刊東洋経済 2017年3/11号

スポンサーリンク

オススメ


SBI証券 iDeCo
管理手数料(SBI証券受取分)無料!ニッセイ外国株とEXE-i新興国に積立中

LINE証券
LINE証券
口座開設で1,000円+最大3株プレゼントのキャンペーン実施中!

マネックス証券
マネックス証券
2019年もNISA口座で米国株購入手数料無料!配当金も米ドルMMFで無駄なく運用


D STYLE WEB
高額報酬の会場調査が豊富なアンケートサイト!私も愛用してます(笑)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ村

面白かったらバナーをクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: