記事一覧

楽天モバイルと行く出稼ぎおじさん ~もうこれでいいワン?~

IMG_20210316_094701628.jpg
3月某日、ボクはとある空港の第3ターミナルにいた。招集がかかったのだ。
早速、買ったばかりのRakuten Handを試す絶好の機会。うん、写真も今までに比べるとキレイだ。

IMG_20210316_095057226.jpg
とりあえずエポスゴールドおじさんに変身して、SKY LOUNGEへ。
中はガラガラで、ビジネスマンっぽい人が数人だけ。こんな状況でも開けてくれてありがたい。

これからの長いフライトに備え、缶ジュースとコーヒーを飲みながらリラックス。

余談だが、4/1からANA LOUNGE(国際線)がプライオリティパスに開放されるようだ。
コロナ禍の暫定措置(収入源)だと思うが、ここに来るのも最後かもしれないな。
(参考)ANA、プライオリティ・パスでラウンジ利用可能に 羽田・成田の国際線

IMG_20210316_102455594.jpg
少し早めに機内へ。搭乗率は1割ほど。一列独占する席も選び放題だった。機内はとても静か。
エコノミーにも関わらず、客室乗務員さんに挨拶してもらった。恐縮しきり。

IMG_20210316_112927166.jpg
定刻通りに離陸し、水平飛行に移行すると早速ドリンクのサービス。まずは本物のビールで一杯。
さすがナショナルフラッグキャリア。銘柄も豊富でプレミアムビールもある。エビスを選んだ。

IMG_20210316_115622867.jpg
そしてまもなく機内食の提供が始まった。乗客も少ないのでカートではなく、一人ひとりに持ってきてくれる。
タイ風ビールカレーをチョイス。濃厚で牛肉もシッカリ入ってて大変満足。ビールも進む。

お腹を満たしたら、朝も早かったこともあり、横になって熟睡。
プレミアムエコノミーはおろか、ビジネスクラスより快適かもしれない(どっちも乗ったことないけど)

目が覚めると、着陸まで残り2時間を切っていた。横になって寝ると時間が経つのも早い。

IMG_20210316_201029183.jpg
そして朝食が提供。定番の吉野家ではなく、なんとスープストックに変わっていた。
お腹に優しく、とても美味しかった。寝起きにはこちらの方がいいね。

十数時間のフライトを経て、とある空港に降り立った。
まずはRakuten Handの機内モードを解除。

Screenshot_20210316-091127.jpg
すぐに4Gの電波を掴んだ。なんて快適なんだ。この手軽さはもはや国内にいるのと変わらんな。
もうSIM2Flyのようにプランを購入する必要も、3キャリの高額ローミングに怯える必要もない。

やっぱりネットと繋がっているのは安心感がある。初めての地ならなおさらよな。

IMG_20210316_090729492.jpg
空港を出るとそこは雪国だった。気温はマイナス2度。
ユ○クロのウルトラライトダウンでは寒さを防ぎきれない。

IMG_20210316_101055006.jpg
とりあえずまずはPCR検査を受けに行く。陰性証明をもらわないと帰国できないからだ。
後ろに並んでいた米国人に、前回のフライトでは結果が間に合わなかったと言われ、少し不安になる。

15分ほどで採取は終わり、ホテルのシャトルバスを待つ。すぐ目の前まで来てくれるそうだ。
シャトルバスセンターが検査場というのはなかなか合理的だと思う。


IMG_20210316_104644517.jpg
10分ほどでホテルに到着。老舗だがリノベーションされてるようで館内はとてもキレイ。
フロント正面にはコーヒー、紅茶、レモン水が置かれており飲み放題。ありがたい。

チェックインは15時からだが、正午前には部屋に入れてくれた。疲れた体にはこれまたありがたい。
ちなみにデポジットをクレカで払うのだが、金額表示はまさかの$1.00。1ドルですか?

桁間違えてるんじゃないの?とフロントの兄ちゃんに言ったら、みんなそう言うよと笑った。
海外ホテルではデポジット絡みのトラブルも聞くが、こうしたやり取りは心を和ませてくれる。

ちなみに後でクレカの利用限度額を確認してみたが、減ってなかった。オーソリすら飛ばしてないかも。

IMG_20210316_115202544.jpg
1泊6,000円ほどなのでさして期待していなかったが、なんとまぁ広いこと。
これは引きこもってノマドワーク(ブログ書き、オンライン調査応募)が捗るわ。

IMG_20210316_115210374.jpg
ベッドも広めで大の字になって、ゆっくり休める。籠城戦もバッチリだ。
寒冷地ならではの窓下に備え付けられたエアコンもよい。暖かい空気は上に滞留するからね。

IMG_20210316_111640353.jpg
しばし休んだら、フィットネスルームへ。この国では中規模以上のホテルならジムがある。
有酸素メインで筋トレ器具は1台だけだが、ないよりは全然いい。タオルや給水器があるのも高ポイント。


しばし汗を流し、体を温めたら、夜ご飯の調達に出かけることにした。

IMG_20210316_162800290.jpg
フロントの横にはカジノコーナーもある。
スタッフに聞くと、ガチのカジノではなくゲームとのことだが雰囲気がある。

IMG_20210316_153742556.jpg
モールでまずは目に飛び込んできたのは、Superdry 極度乾燥(しなさい)
この店を見ると海外に来たなぁとしみじみ思う。そして、スーパーへ。

IMG_20210316_144310633.jpg
この国といえばベーグルだよね。6つ入りで$1.49から。
日本に比べて外食等の物価は高いけど、スーパーはむしろ安い。そして量も多い。

IMG_20210316_144405078.jpg
よくわからん食べ物も安い。パンにつけて食べるようだ。
ヘタな観光地よりスーパーの方が楽しいと思うボクは、きっとマイノリティーな変態なんだろう。


IMG_20210316_191434145.jpg
戦利品のビールとソーセージエッグマフィン。ビールは4缶で$4(+10%税)ほど、安い。

IMG_20210316_194831565_2.jpg
マフィンも4つ入りで$3。VAT(付加価値税)は2.25%、食料品はかなりの軽減税率。
支払いはもちろん、海外事務手数料のかからないRevolutで。タッチ決済も使えて便利。

IMG_20210316_192101238.jpg
値段の割にはちゃんとソーセージエッグマフィンしてる。味はモロにマックのそれ。
ビールのつまみにも合う。2缶ほど空けたら、旅の疲れもあり、爆睡してた。



現時点での楽天モバイルへの感想は、「これがいい」より「これでいい」。本当はもっと欲しいものがあるけど、これで妥協、ガマンするというような若干ネガティブな響きがあるけど、さにあらず。

自分にはもうこれで十分だからだ。
海外で使うのはSNS、メッセンジャーアプリ、Google Mapくらいだしね。

自分では使わないスペックやサービスをゴリゴリ盛られて、値上げされたら本末転倒。
SNSジャンキーでもないし、月2GBの海外ローミングで十分満足だ。これからもよろしく。





楽天モバイル



年会費11,000円でプライオリティパスが無料付帯! 楽天さんには足向けて寝られません(笑)

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
関連記事

Ad

スポンサーリンク

スポンサーリンク

プロフィール

プライオリティおじさん(プラお)

Author:プライオリティおじさん(プラお)
たまに単発で働くニートラベラーです。ほぼ毎月のように旅に出ています。インデックスファンドと米国株でアーリーリタイアを達成! 小銭稼ぎや格安旅行術も紹介。プライオリティパス大好き。

【メディア掲載履歴】
・BIG tomorrow 2016年11月号
・BIG tomorrow 2017年3月号
・週刊東洋経済 2017年3/11号

スポンサーリンク

オススメ


SBI証券 iDeCo
管理手数料(SBI証券受取分)無料!ニッセイ外国株とEXE-i新興国に積立中

LINE証券
LINE証券
口座開設で1,000円+最大3株プレゼントのキャンペーン実施中!

マネックス証券
マネックス証券
2019年もNISA口座で米国株購入手数料無料!配当金も米ドルMMFで無駄なく運用


D STYLE WEB
高額報酬の会場調査が豊富なアンケートサイト!私も愛用してます(笑)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ村

面白かったらバナーをクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: