記事一覧

緑色の紙は自由へのパスポート

派遣会社から離職票が届いたので、先日ハロワに行ってきた。

risyokuhyou-02.gif
※写真はイメージです

区分は「2C」なので、いわゆる会社都合。メリットとしては、

・給付制限なし

これだけなら通常の期間満了と同じだが、さらに

・加入期間が6ヶ月でも支給対象(通常は12ヶ月以上)
・60日の延長給付(90+60で計150日間)
・国民健康保険料の7割減(翌年度末まで)
・職業訓練校の入校資格が給付残1日でOK(通常は3分の1以上) ※給付日数90日の場合

などいろいろ特典もつく。

メディアなどを見ていると国への不平不満ばかりだが、実は結構手厚かったりします(笑)

余談だが、何か問題が起こるとなんでも国のせいにして頼りすぎるから、規制などでがんじがらめとなり(コストもかかる=増税)、自分たちで自分たちの社会を生きにくくしているような気がする…。



閑話休題、
離職票にサインする時、肩の荷がおりたというか、また一つ自由になった気がするのは自分だけだろうか。

直近の派遣会社は離職理由に「契約期間満了までに次の仕事を紹介できなかったから」ときちんと書いてくれたのはよかった。もちろん「異議なし」に○を付けた。いわば、派遣労働者と派遣会社の最後の「共同作業」だ。

余談だが、昔の職場の「従業員持株会退会届」も緑地の用紙だったなぁ。
後ろ向きな書類は緑地というルールでもあるのだろうか…。



高時給で自分の好きなときだけ働けるお仕事【リクナビ派遣】
使いようによっては、派遣もそれほど悪くない。うまくやれば、半年ほどガッツリ働いて、その後失業コースへ…。

↓更新の励みになるので、面白かったら投票(クリック)お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

Ad

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

スポンサーリンク

プロフィール

プライオリティおじさん(プラお)

Author:プライオリティおじさん(プラお)
たまに単発で働くニートラベラーです。ほぼ毎月のように旅に出ています。インデックスファンドと米国株でアーリーリタイアを達成! 小銭稼ぎや格安旅行術も紹介。プライオリティパス大好き。

【メディア掲載履歴】
・BIG tomorrow 2016年11月号
・BIG tomorrow 2017年3月号
・週刊東洋経済 2017年3/11号

スポンサーリンク

オススメ


SBI証券 iDeCo
管理手数料(SBI証券受取分)無料!ニッセイ外国株とEXE-i新興国に積立中

LINE証券
LINE証券
口座開設で1,000円+最大3株プレゼントのキャンペーン実施中!

マネックス証券
マネックス証券
2019年もNISA口座で米国株購入手数料無料!配当金も米ドルMMFで無駄なく運用


D STYLE WEB
高額報酬の会場調査が豊富なアンケートサイト!私も愛用してます(笑)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ村

面白かったらバナーをクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: