記事一覧

確定拠出年金(iDeCo)の運用状況(10/19)

拠出額は累計33ヶ月分

(累計見込節税額:193,050円(うち確定節税額:115,800円)
23,000(拠出月額)×21(拠出月数)×15%(所得税率+住民税率)
67,000(拠出月額)×12(拠出月数)×15%
ideco20171019

損益合計は246,085円(前回比:+31,698円)。
(参考)確定拠出年金(iDeCo)の運用状況(9/19)

iDeCoジェットコースターは引き続き上昇中。ということは連続高値掴み記録も絶賛更新中だ(笑) 今月は先進国株の方が好調だったようだ。NYダウも最高値を更新中だしさもありなん。

それにしてもiDeCo口座でこんなにプラスになっているのは見たことがない。去年の今頃まではズッとマイナスだったからね。あの逆トランプショックから早くも一年か…時が経つのは早いものだ。
(参考)個人型401kの運用状況(10/18)
※この頃は残高50万を達成して管理手数料が無料になって喜んでいたのか。手数料無料が当たり前な今、隔世の感があるなぁ。

リスク資産を株ヒャクパー(債券アウト!)に切り替えたのも去年のちょうど今頃なんだよね。少なくともiDeCo口座は株式のみにしてよかったと思う。まさか一年で20%も上がるとまでは想定していなかったけど。

ちなみにsnufkinは相場の予想などはしません。どうせ当たらないから(笑) 粛々と古の兵法に従うのみ(状況に応じて柔軟に修正は施したいとは思うけど) 現金比率にだけは多少注意を払って外国株式のインデックスファンドに淡々と積みててていく。リスク調整は現金のみでいいかな。信託報酬もかからないしね。

さて、自分が使っているSBI証券では目新しい動きはないが、iDeCoでのビッグニュースはマネックス証券の参入だろう。正直eMAXIS Slimは羨ましい。ニッセイは実質コストがちょっと…ね。これに刺激されてSBI証券でもラインナップの見直しをしてくれればいいなと思う。
(参考)マネックス証券がeMAXIS Slimシリーズを引っさげてiDeCoに殴り込み!?


SBI証券 確定拠出年金積立プラン(個人型401K)
ニッセイ外国株とEXE-i新興国に積立中

マネックス証券 iDeCo
業界最低水準のコストを常に目指すeMAIXS SlimシリーズはiDeCoにピッタリ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村
関連記事

Ad

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

スポンサーリンク

プロフィール

プライオリティおじさん(プラお)

Author:プライオリティおじさん(プラお)
たまに単発で働くニートラベラーです。ほぼ毎月のように旅に出ています。インデックスファンドと米国株でアーリーリタイアを達成! 小銭稼ぎや格安旅行術も紹介。プライオリティパス大好き。

【メディア掲載履歴】
・BIG tomorrow 2016年11月号
・BIG tomorrow 2017年3月号
・週刊東洋経済 2017年3/11号

スポンサーリンク

オススメ


SBI証券 iDeCo
管理手数料(SBI証券受取分)無料!ニッセイ外国株とEXE-i新興国に積立中

LINE証券
LINE証券
口座開設で1,000円+最大3株プレゼントのキャンペーン実施中!

マネックス証券
マネックス証券
2019年もNISA口座で米国株購入手数料無料!配当金も米ドルMMFで無駄なく運用


D STYLE WEB
高額報酬の会場調査が豊富なアンケートサイト!私も愛用してます(笑)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ村

面白かったらバナーをクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: