記事一覧

台中から行く日帰り日月潭観光

台湾人にも日本人にも人気の観光地である日月潭。台中からだと日帰りでも十分楽しむことができる。時間がない人のために見どころを絞った観光プランを紹介したい。いい旅もっとムダなくおトクに!


日月潭を発着するバスは國光客運と南投客運の寡占状態にある(そのため高速バスに比べてお高め)。このうち台中から出ているのが南投客運。バスターミナルは台中駅からちょっと離れた台中公園手前にある干城站。



南投客運-臺中干城站
日月潭行きバスチケット:片道190元、往復360元(復路は14日間有効)


バスの本数は1時間に2~3本程度(休日は増発)。途中、高鐡台中駅を経由して走ること約二時間で日月潭ビジターセンター(水社遊客中心)に到着。バスを降りるやいなやフェリーの客引きのおじさんが寄ってきた。

今までの経験上客引きでトクした例はないので華麗にスルーし、ビジターセンターに行くと200元のチケット売り場があった。どうやらいろんなフェリー会社がしのぎを削っているようで相場は250元くらいのようだ。


200元で手を打とうと思いつつもビジターセンター周辺をブラブラしているとなんと100元の店を発見!

IMG_20180121_143520.jpg
店に入るとやる気のなさそうなおばさん(笑)が「ウチが一番ヤスイヨー」と声をかけてきた。あまりの安さに偽物でも掴まされるのかと思ったけど受け取ったチケットは正規料金(300元)が書かれた本物のようだ。

IMG_20180121_145523.jpg
桟橋に緑のチョッキを来たスタッフがいるのでそこでチケットを見せればよいとのこと。友達にも紹介してねと言われたけどこの値段なら紹介しなくても来るだろう。一体いくらで仕入れてるんだ?



藍天船隊
日月潭フェリーチケット:100元(途中下船可)


フェリーは30分毎に出港し、途中2つの港を経由し日月潭を一周する。時間に少し余裕があったので日月潭紅茶で喉を潤す。どうやら茶葉の産地らしくそこら中で売っていたが味はごく普通の紅茶だった。

IMG_20180121_112146.jpg IMG_20180121_114350.jpg
台湾の乗り物は出発予定時刻を「前」後することが多い。遅れるのはともかく早まるのってどうよ…。いつものクセで5分前行動をしといてよかった。このフェリーも予定時刻よりも4分ほど早く出港。

10分ほどでひとつ目の港である玄光寺碼頭に到着。少し階段をのぼると玄光寺があり大半の乗客はここで引き返す。時間も体力もあるのでさらに850mほど登って山上にある玄装寺を目指します。

IMG_20180121_121237.jpg IMG_20180121_121602.jpg
途中アップダウンを繰り返し、最後に心臓破りの階段が待ち構えていた。桟橋から30分くらいで玄装寺に到着。少し休んでから今来た道を引き返す。帰りは20分くらいで戻ることができた。

再びフェリーに乗ってふたつ目の港、伊達部碼頭に向かいます。桟橋を降りると飲食店や土産物屋がたくさん。さっきの玄光寺碼頭は店がほとんどないので昼ごはんを食べるならこちらがオススメ。

IMG_20180121_133024.jpg IMG_20180121_132105.jpg
おじいちゃんがひとりで切り盛りしている香港風点心料理屋が美味しそうだったのでここで食べることに。注文したのは信頼と実績の魯肉飯と魚丸湯(つみれ汁)。魯肉飯は煮玉子がまるごと入ってボリューム満点。

食後は軽く散歩してフェリーで水社碼頭に戻った。まだ時間があったのでバスで文武廟へと足を伸ばす。

IMG_20180121_153026.jpg
やっぱり日月潭のシンボル。建物はきれいなので歴史は感じないけど風格があるよね。ここの売店で売ってるアイスキャンディーはたった15元だけど味も濃厚。パッションフルーツ味がイチオシ!

日月潭遊湖バス
日月潭ビジターセンター(水社遊客中心)ー文武廟:23元
※一日券もあり(80元)、今回紹介した伊達部や玄光寺も行けます



日曜の夕方ということもありバスターミナルには長蛇の列。一本待って次のバスにようやく乗ることができたものの高速の渋滞に巻き込まれて30分ほどの遅延。高鐡(台湾新幹線)に乗り換える場合は注意されたい。



スカイスキャナー

ホテルを予約する前にまずは安いチケットを探そう!目的地未定でもとりあえず安いチケットを探すのもアリ!?

Booking.com
snufkinイチオシのホテル予約サイト。ここから初めて予約すると2,000円貰えます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

Ad

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

スポンサーリンク

プロフィール

プライオリティおじさん(プラお)

Author:プライオリティおじさん(プラお)
たまに単発で働くニートラベラーです。ほぼ毎月のように旅に出ています。インデックスファンドと米国株でアーリーリタイアを達成! 小銭稼ぎや格安旅行術も紹介。プライオリティパス大好き。

【メディア掲載履歴】
・BIG tomorrow 2016年11月号
・BIG tomorrow 2017年3月号
・週刊東洋経済 2017年3/11号

スポンサーリンク

オススメ


SBI証券 iDeCo
管理手数料(SBI証券受取分)無料!ニッセイ外国株とEXE-i新興国に積立中

LINE証券
LINE証券
口座開設で1,000円+最大3株プレゼントのキャンペーン実施中!

マネックス証券
マネックス証券
2019年もNISA口座で米国株購入手数料無料!配当金も米ドルMMFで無駄なく運用


D STYLE WEB
高額報酬の会場調査が豊富なアンケートサイト!私も愛用してます(笑)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ村

面白かったらバナーをクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: