記事一覧

【随時更新】周遊SIM AISのSIM2Flyを世界中で使ってみた

IMG_20181003_080606.jpg
[2019/4/9更新]アジア&オーストラリア(Asia & Australia)プランでベトナムとブルネイ追加。データ容量6GBに増量!

アジア最強と名高いAISの周遊SIMを世界のいろんなところでつかってみようという新企画。

海外旅行でのスマホ利用を値段の安さで比較すると
海外パケホ<<<Pocket Wi-Fi<<<<<空港SIM<Amazon

こんなカンジだと思う。そしてSIM2Flyをトップアップ(チャージ)して使えば、Amazonで新規で買うよりも安くなる。何より空港で並んだり、配送を待たずにすぐに使えるのはデカい。急な渡航でも安心。

そんなSIM2Flyの概要、各種設定、トップアップ方法、そして使用感などを紹介したい。自分用の備忘録も兼ねているので若干見づらいかもしれないがご容赦願いたい。これ一枚で君はどこにでも行ける!?(笑)


アジア&オーストラリア(Asia & Australia)プラン


新規購入価格:399B(Amazonだと1,300円~)
トップアップ価格:349B 299B
期間:8日間(192時間)
データ容量:6GB(使い切っても128kbpsで接続可能)

対象国
1. 日本(Japan)
2. 韓国(South Korea)
3. シンガポール(Singapore)
4. マレーシア(Malaysia)
5. 香港(Hong Kong)
6. ラオス(Laos)
7. インド(India)
8. 台湾(Taiwan)
9. マカオ(Macau)
10. フィリピン(Philippines)
11. カンボジア(Cambodia)
12. ミャンマー(Myanmar)
13. オーストラリア(Australia)
14. ネパール(Nepal)
15. インドネシア(Indonesia)
16. カタール(Qatar)
17. スリランカ(Sri Lanka)
18. 中国(チベット含む)(China (including Tibet))
19. ベトナム(Vietnam) NEW!
20. ブルネイ(Brunei) NEW!


(参考)AIS SIM2Flyのサイト(英語) ※音声注意


タイ周辺4カ国(Border Countries)プラン


トップアップ価格:99B
期間:7日間(168時間)
データ容量:2GB(使い切っても64kbpsで接続可能)

対象国
1. カンボジア(Cambodia)
2. ラオス(Laos)
3. マレーシア(Malaysia)
4. ミャンマー(Myanmar)


USSDコマンド


電話の発信画面から以下のコードを入力し、最後に発信ボタンを押せば各種プランが即購入できる。従量制でネットに接続されても困るので、念の為データ接続をOFFにした状態で実行するのが吉。

タイ国外用
*111*354# 299B 4GB 8日間 アジア&オーストラリア
*111*356# 119B 1GB 2日間 アジア&オーストラリア
*111*358# 799B 4GB 15日間 グローバル(72カ国)
*111*359# 299B 1GB 3日間 グローバル(72カ国)
*111*360# 2699B 15GB 1年間 グローバル(72カ国) NEW!
*111*407#  99B  2GB 7日間 タイ周辺4カ国


タイ国内用
*777*7035# 65B 1GB 3日間
*777*7042# 95B 1.5GB 5日間
*777*7047# 115B 2GB 7日間
*777*7054# 145B 3GB 10日間
*777*7059# 200B 3GB 15日間

*777*7153# 300B 無制限(1Mbps) 30日間
*777*7153# 500B 無制限(4Mbps) 30日間

※これ以外にも様々なプランがあるが、よく使いそうなものだけをピックアップした。


APN設定


APN:internet
ユーザー名:空欄
パスワード:空欄
認証方式:CHAP


トップアップ手順


※あらかじめLINE Payに要登録。日本版のLINEでOK。

1. my AIS(アプリ)をダウンロード

iOSAndroid

2. my AISにログイン

SMS認証(日本でも受信可)があるのでアクティベート後。
※初回ログイン後はパスワード設定(Setting→Passcode lock)するとSMS認証が不要となるので便利。

3. 画面上アイコンのTop Upをクリック後、Top Upを選択

aistopup01.jpg

4. Rabbit LINE Payを選択し、トップアップしたい金額を選択

aistopup02.jpg

5. LINE Payで決済

基本的に画面の指示に従っていけばOK。決済が完了すると以下の画面が表示される。また、SMSでも決済完了メールが届く(英語)。
aistopup03.jpg


トップ画面のbalanceにトップアップした金額が反映されているか確認。ちなみに一回トップアップするごとに有効期限(Valid Until)が30日伸びる。これはSIMカード自体(電話番号)の有効期限である(最長一年先)。

ちなみにタイ国内でならAIS店頭やコンビニ、駅などに設置されている端末からトップアップできる。
(参考)超カンタン! AIS店頭の端末でトップアップしてみた


利用体験談


実際にsnufkinとその同盟国(お友達)が世界各地で使ってみた感想を書いていく。ご参考までに。
※個人の意見です(笑)

日本

利用時期:2018年10月
利用パッケージ:アジア&オーストラリアプラン
ローミング先キャリア:ソフトバンク

日本国内でアクティベートしてみた。すぐにAISからSMSが来て、開通&利用開始。速度はあまり早くなく、成田空港までの道中にアンテナが立たない場所もあった。ただ、海外在住者の一時帰国用には安くて便利!

台湾

利用時期:2018年10月
利用パッケージ:アジア&オーストラリアプラン
ローミング先キャリア:中華電信

台北と台中で利用。回線速度は特に問題なし。台中では繁華街にも関わらずアンテナが立たない時があった。端末再起動したり、データ接続をOFF→ONしたらつながった。中華電信の広告SMSが結構来る(笑)

タイ

利用時期:2018年11月
利用パッケージ:3GB 10日間プラン

AmazonのQ&Aでも「タイ国内ではご利用出来ません。」とのことだが、トップアップしてタイ国内プランを購入すればバッチリ利用できる。さすがAISのお膝元。バンコクでもパタヤでも回線速度は申し分なし!

ちなみにタイでSIM2Flyを初めて使う場合は「おまけ」でタイ国内プラン(2GB程度)もついてくるのでこれを利用するのもアリ。足りなければ、トップアップしてプランを追加購入すればよい。周遊プランが利用開始されるのはタイ国外でデータ通信が開始された時なので、タイで利用→タイ国外で利用という使い方もできる。

だが、念のためにタイ国内で使う時はデータローミングをOFFにしておこう。

シンガポール

利用時期:2018年11月
利用パッケージ:アジア&オーストラリアプラン
ローミング先キャリア:シンガポール・テレコム

緑熊さんからの情報。速度、安定性ともに問題なし。(iOSの場合)プロファイルを削除して、SIMを入れ替えたら即開通。

マレーシア

利用時期:2019年1月
利用パッケージ:タイ周辺4カ国プラン
ローミング先キャリア:マクシス(Maxis)、セルコム(Celcom)

クアラルンプールではセルコム、ペナン島ではセルコムとマクシスに接続。キャリアが切り替わる時に繋がらなくなる場合があるので、そういう時は端末再起動しよう。速度や安定性には特に問題なし。

中国

利用時期:2019年3月
利用パッケージ:アジア&オーストラリアプラン(2日間)
ローミング先キャリア:中国移動通信(China Mobile)

桂林(広西チワン族自治区)で利用。もちろん金盾の影響もなし! ツイッター、Facebook、LINE、YouTubeなどもアクセス可能。時折圏外になったが、概ね4Gで接続できた。アクティベート後、キッカリ48時間利用可能。できれば、3日間プランがあるともっと便利なのだが…。


以下、随時追加予定…



 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
関連記事

Ad

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

やっぱり40B以下ならLINE Payでもトップアップ可能なんですね。
自分も一度に最大で40Bまでトップアップしたことがあります。

コメントの投稿

非公開コメント

Ad

スポンサーリンク

プロフィール

snufkin(プライオリティおじさん)

Author:snufkin(プライオリティおじさん)
普段は月10日ほど働く仮面社畜です。ほぼ毎月のように海外に行ってます。インデックスファンドと米国株でアーリーリタイア目指します。 小銭稼ぎや格安旅行術も紹介。プライオリティパス大好き。

【メディア掲載履歴】
・BIG tomorrow 2016年11月号
・BIG tomorrow 2017年3月号
・週刊東洋経済 2017年3/11号

オススメ


SBI証券 iDeCo
管理手数料無料!業界最多のラインナップ!!ニッセイ外国株とEXE-i新興国に積立中

マネックス証券 iDeCo
マネックス証券 iDeCo
業界最低水準のコストを常に目指すeMAIXS SlimシリーズはiDeCoにピッタリ!


楽天証券 確定拠出年金
こちらも管理手数料無料!たわらシリーズや楽天バンガードに投資するなら


松井証券 iDeCo
シンプルだがツボを押さえた品揃えで初心者にも優しい! コストも最安値水準

マネックス証券
マネックス証券
2017年もNISA口座で米国株購入手数料無料!配当金も米ドルMMFで無駄なく運用


D STYLE WEB
高額報酬の会場調査が豊富なアンケートサイト!snufkinも愛用してます(笑)

ブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム