記事一覧

個人型401kの運用状況(8/18)

拠出額は累計7か月分

(見込節税額:24,150円)
23,000(拠出月額)×7(拠出月数)×15%(所得税率+住民税率)

損益合計は-2,899円(前回比:-5,252円)。
参考:個人型401kの運用状況(7/18)


やはり中国株ショックによる新興国の下げが大きい。
しかし、節税額を考慮したら、まだまだプラス。

本当に401kの節税効果はでかい!
それにしても、新興国100%にしないでよかった。
考えようによっては、安く仕込めるのだが、やはり7%の下げはきつい。
(401k口座全体では2%のマイナスにおさまっている)

関連記事

コメント

1. 無題

個人型DCはオイシイですよね~( ´艸`)
元本保証型に投資したとしても、節税効果だけで最低でも15%のリターンですもんね!

派遣先で保険のお姉さんに言われるがままに個人型年金保険に入ってる人とか見ると笑っちゃいます(`∀´)

2. Re:無題

>うさちびさん
生命保険控除や個人年金控除とは比較にならないほどの節税効果ですよね。これから先、マネーリテラシーは生き抜く上で必須ですね。
それにしても金融機関のサイトでも確定拠出年金の扱いはひっそりとしていますね。(そりゃ手数料稼げないもんなぁ…)

コメントありがとうございます!

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

スポンサーリンク

プロフィール

プライオリティおじさん(プラお)

Author:プライオリティおじさん(プラお)
たまに単発で働くニートラベラーです。ほぼ毎月のように海外に行ってます。インデックスファンドと米国株でアーリーリタイアを達成しました! 小銭稼ぎや格安旅行術も紹介。プライオリティパス大好き。

【メディア掲載履歴】
・BIG tomorrow 2016年11月号
・BIG tomorrow 2017年3月号
・週刊東洋経済 2017年3/11号

ブログ村

面白かったらバナーをクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

オススメ


SBI証券 iDeCo
管理手数料(SBI証券受取分)無料!ニッセイ外国株とEXE-i新興国に積立中

マネックス証券 iDeCo
マネックス証券 iDeCo
業界最低水準のコストを常に目指すeMAIXS SlimシリーズはiDeCoにピッタリ!

マネックス証券
マネックス証券
2019年もNISA口座で米国株購入手数料無料!配当金も米ドルMMFで無駄なく運用


D STYLE WEB
高額報酬の会場調査が豊富なアンケートサイト!私も愛用してます(笑)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。