記事一覧

確定拠出年金(iDeCo)の運用状況(3/19)

拠出額は累計50ヶ月分

(累計見込節税額:258,150円(うち確定節税額:245,100円)
23,000(拠出月額)×21(拠出月数)×15%(所得税率+住民税率)
67,000(拠出月額)×14(拠出月数)×15%
20,000(拠出月額)×15(拠出月数)×15%
iDeCo20190320

損益合計は312,870円(前回比:+64,412円)。
(参考)確定拠出年金(iDeCo)の運用状況(2/20)

先月に続いてさらに躍進。特に新興国株式が顕著やね。やはりサテライト的にある程度入れておくのは面白い。ところで楽天VTと楽天VTIの基準価格を比較してみたけど、設定日が同じはずなのにかなり差が出てきたね。

楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天VTI): 11,224円
楽天・全世界株式インデックス・ファンド(楽天VT): 10,459円
※どちらも基準日は2019年03月19日

両方とも基準価格は10,000円からのスタートなので、設定からの騰落率は楽天VTIが12.24%に対して、楽天VTは4.59%。VTも半分以上は米国が入っているので、どんだけ他の国が足引っ張ってるんだよ!

いや、その犯人は日本なんだけどサ(苦笑) 日経平均も去年の最高値からは程遠いし、もはや如何ともし難いやね。先進国株式インデックスファンドですら、ほぼ回復しているというのに…┐(´д`)┌ヤレヤレ

前から言ってるけど、大半を米国株に放り込んでおけばいいような気がしてきた。いや、数年前からさすがに天井だろと警戒してきたけど、スグに回復しやがる(笑) おかげで大好きなVYMもなかなか買い増せない始末。


おっと話が脱線しすぎてしまった。iDeCoの話に戻ろう。

今月から拠出額を67,000円に増額した。このままの調子だと年内は仮面社畜を継続しそうなのでね。ある程度の年収も予想できるわけだ。年初の早いうちからタックスプランニングですよ。旅する会計人としては当然よな(ライセンスはないので会計士とは名乗れない)

WS000167.jpg
SBI証券のオリジナルプラン(旧プラン)なので、ローコストな米国株式インデックスファンドはないため以上のように配分。セレクトプランにすれば信託報酬は半減するが、タイムラグがあるし今までの損益もわからなくなるのでこのままでいこうと思う。

それに米国株は1557、VOO、楽天VTI、eMAXIS Slim米国株式(S&P500) などにすでに十分投資しているのでiDeCoではいいかな。あまりに米国株一辺倒だとそれはそれで怖いしね。

というわけで、このコーナーはこれからもまったりとやっていきます。




iDeCoとNISA、どちらもカシコく活用しよう!

SBI証券 iDeCo
EXE-i新興国に積立中

マネックス証券 iDeCo
業界最低水準のコストを常に目指すeMAIXS SlimシリーズはiDeCoにピッタリ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村
関連記事

Ad

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

スポンサーリンク

プロフィール

プライオリティおじさん(プラお)

Author:プライオリティおじさん(プラお)
普段は月9日ほど働く仮面社畜です。ほぼ毎月のように海外に行ってます。インデックスファンドと米国株でアーリーリタイア目指します。 小銭稼ぎや格安旅行術も紹介。プライオリティパス大好き。

【メディア掲載履歴】
・BIG tomorrow 2016年11月号
・BIG tomorrow 2017年3月号
・週刊東洋経済 2017年3/11号

ブログ村

面白かったらバナーをクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

オススメ


SBI証券 iDeCo
管理手数料(SBI証券受取分)無料!ニッセイ外国株とEXE-i新興国に積立中

マネックス証券 iDeCo
マネックス証券 iDeCo
業界最低水準のコストを常に目指すeMAIXS SlimシリーズはiDeCoにピッタリ!

マネックス証券
マネックス証券
2019年もNISA口座で米国株購入手数料無料!配当金も米ドルMMFで無駄なく運用


D STYLE WEB
高額報酬の会場調査が豊富なアンケートサイト!私も愛用してます(笑)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。