記事一覧

プライオリティおじさん、ハノイを発つ ~旅費と旅の総括も発表~

どーもー。

ついに帰国日がやってきました。旅行中は日々の生活が濃くて、台湾にいたことも遠い昔のようです。

前の快適すぎるゲストハウスが満室だったので移ってきましたが、朝食はやっぱり見劣りしますね。
(参考)ハノイの極楽ここにあり ~朝食、ビール、プール付きで1泊800円~

IMG_20190421_071930.jpg
フォー、食パン、シリアル、フルーツ、コーヒー、紅茶、ジュースもあり無料にしては十分なんですが。

人間、慣れとは怖いものです😅

IMG_20190422_093228.jpg
優雅な朝食の後は、食堂兼共有スペースでノマドワーク。ちなみに朝食時間が終わると冷房を切られます(笑)


atomさんと昼ごはんを食べに行く


ひと仕事終えたらこの日もatomさんと合流。


まずはホアンキエム湖が一望できるカフェへ。ハノイ初日は満席で入れませんでしたが昼前ということもあり、多少余裕があります。ベトナムのコーヒーは濃いので氷が溶けるのを待ちながらゆっくりと飲みました。


そして昼ごはんを食べに行きます。atomさんの希望でブンチャー。

IMG_20190422_122043.jpg IMG_20190422_122348.jpg
特に追加で注文したわけではないのですが、前に一人で来た時と違って春巻きのようなものがついてました。値段を聞いてみるとそれほど高くないので、そのまま食べることに。中身は魚のようでなかなかアロイです。


ホアロー収容所と聖ヨセフ大聖堂へ


IMG_20190422_130300.jpg
食後はホアロー収容所に向かいます。20世紀にフランス政府が建て、ベトナム戦争ではアメリカ兵も収容されたというこの施設。当時の建物をそのまま見学できますが、雰囲気はかなり重いです。

「sewer」、「colonialist」、「sentence of death」などTOEICには出てこない単語のオンパレードですが、翻訳家志望のatomさんに英語の説明文を逐次訳してもらいます。自分の単語力のなさを痛感します…。

他にも死刑囚の独房やギロチンなど当時の様子を生々しく伝える展示物がありました。


見学を終えたら、近くのメリアホテルに向かいます。向かい側にエアポートバス乗り場があるでその確認に。

IMG_20190422_134636.jpg
結構本数があり、お値段も35,000ドン(約175円)。格安。来る時も素直にこれに乗っていれば…
(参考)プライオリティおじさん、ハノイへ ~ノイバイ国際空港で偽Grabに捕まる~

atomさんは疲れたということで、そのままGrabバイタクでゲストハウスへ。

IMG_20190422_141504.jpg
おじさんはせっかくなので聖ヨセフ大聖堂に行きました。暑いので屋内でしばらく休憩。

IMG_20190422_142941.jpg
ついでに近くのプロバガンダポスター屋も冷やかし。風刺も効いてたりしてなかなかおもしろいです。

これにてハノイ観光【 終 了 】


ターヒエン通りで飲み納め


IMG_20190422_191034.jpg
夕方にatomさんと再び落ち合って、昨日も来た店で最後のビアホイ。空芯菜旨いよなぁ…ビールが進む。

ですがこれからプライオリティおじさんに変身するので、一杯だけでやめておきました。atomさんとはまたどこかで再会することを約して固い握手を交わします。そしてエアポートバスで空港へ…



プライオリティおじさん見参! ~そしてラウンジへ~


IMG_20190422_212525.jpg
ノイバイ国際空港の出発ロビーは夜なのにかなりの混雑。ベトジェットエアのチェックイン開始は搭乗3時間前でした。日本人はほとんどおらず、大半はベトナム人。列がないようなもので後ろの米国人女性と苦笑。

彼女は4ヶ月ほど東南アジアを周遊してたそうで、締めは日本でその後アメリカに帰国するそうです。

日本での滞在は10日間ほど。「物価が高いから…」とのこと。ですよね~😅

浅草橋のゲストハウスに滞在し、渋谷や新宿に行きたいと言う今ドキの女の子でした。

IMG_20190422_221336.jpg
出国審査と手荷物検査を済ませたら、お楽しみのラウンジタイム。22時頃ですが料理も充実してました。

IMG_-lz693g.jpg
シャワーを浴びたら、ベトナム料理と寿司(もどき)をアテにタイガービールで乾杯! 至福のひととき😊

いい気分で飲んでいるとTrip.comからフライト変更のメールを受信。「え?」と思ったら、30分遅延とのこと。ですが電光掲示板を見ても定刻通り…と思ったら、搭乗開始時刻近くになると「Delay」の表示。

空港よりも遅延情報が早く入手できるなんて、中国(Trip.com)の諜報網恐るべし!!


機内に入ると先程の女の子と顔を合わせました。遅延でお疲れのご様子。こういう時、ラウンジのありがたみを実感します。プライオリティパスは旅の喜びを倍に、悲しみを半分にしてくれるよき相棒です。


搭乗率は7割位で、3列シートで横になって快適に帰国できました(ベトジェットは席移動もうるさくない模様)

おしまい


総括


最後に旅費とこの旅全体の感想を…

航空券代:28,685円 (成田→台北→ハノイ→成田)
SIMカード代:758円 (ベトナムSIM、SIM2Flyアジア&オーストラリア2日間プラン)
宿泊代:463円 (台湾2泊、クーポン・ポイント利用後) ※オンライン決済分のみ
Grab代:1,444円 (タクシー1回、バイタク4回)
LINE Pay利用分:296円 (ドリンク2杯)
台湾現金利用分:2,960円 (800元)
ベトナム現金利用分:9,680円 (2,000,000ドン)

合計:44,286円

特にベトナムの物価がヤバい。現金利用分は食事はもちろん、ゲストハウス4泊、ハロン湾ツアー、飲み3回分すべて含めても1万以下に収まっています。ふっかけてくるのはたしかにウザいけど、致し方なしか。

台湾ではMRTの移動と初日の飲みくらいしかあまりお金を使わず。後はゲストハウスの共有スペースで引きこもって、ブログを書いたりネットを見てました。海外ノマド旅行はお金がかからないのがいいですね。

正直、ゲストハウスの無料朝食の存在がデカいです(ハノイの場合は無料ビールも!)

極限まで切り詰めているわけではないので、今後もこのペースでゆるく楽しめたらいいなと思ってます。



Amazonで買ったベトナムSIMは普通に使えました。atomさんの話を聞くと、空港で買うより安いかも。ただ、3Gのエリアが多く、特にハロン湾のような混雑するところでは遅くなった。



スカイスキャナー
ホテルを予約する前にまずは安いチケットを探そう!目的地未定でもとりあえず安いチケットを探すのもアリ!?

Booking.com
ここから予約すると2,000円貰えます(1人1回まで、4,000円以上の予約で。既存会員も可)
関連記事

Ad

コメント

帰路お気をつけて

こんにちはまめこです。
成田→台北→ハノイ→成田で5万円以下って素晴らしいですね。
さすが!
令和の時代になっても、海外記事とアラフォーおっさんシリーズ楽しみにしています。

Re: 帰路お気をつけて

平成最後の日にコメントありがとうございます!

一旦海外に出さえすれば国内旅行より安く上がります。

今回はLCC&ドミおじさんでしたが次回は高級(笑)ホテルに泊まる予定なのでお楽しみに!

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

スポンサーリンク

プロフィール

プライオリティおじさん(プラお)

Author:プライオリティおじさん(プラお)
たまに単発で働くニートラベラーです。ほぼ毎月のように旅に出ています。インデックスファンドと米国株でアーリーリタイアを達成! 小銭稼ぎや格安旅行術も紹介。プライオリティパス大好き。

【メディア掲載履歴】
・BIG tomorrow 2016年11月号
・BIG tomorrow 2017年3月号
・週刊東洋経済 2017年3/11号

スポンサーリンク

オススメ


SBI証券 iDeCo
管理手数料(SBI証券受取分)無料!ニッセイ外国株とEXE-i新興国に積立中

LINE証券
LINE証券
口座開設で1,000円+最大3株プレゼントのキャンペーン実施中!

マネックス証券
マネックス証券
2019年もNISA口座で米国株購入手数料無料!配当金も米ドルMMFで無駄なく運用


D STYLE WEB
高額報酬の会場調査が豊富なアンケートサイト!私も愛用してます(笑)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ村

面白かったらバナーをクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: