記事一覧

確定拠出年金(iDeCo)の運用状況(6/25)

拠出額は累計53ヶ月分

(累計見込節税額:288,300円(うち確定節税額:245,100円)
23,000(拠出月額)×21(拠出月数)×15%(所得税率+住民税率)
67,000(拠出月額)×17(拠出月数)×15%
20,000(拠出月額)×15(拠出月数)×15%

WS000240.jpg
損益合計は279,965円(前回比:+67,171円)。
(参考)確定拠出年金(iDeCo)の運用状況(5/27)

旅行に行っていたので定例のiDeCoコーナーが遅れてしまった。ちなみに旅行記は後2回くらい続く予定なので気長に待っていただきたい。積立投資や配当等、毎月恒例のコーナーが終わったら順次再開予定。

さて、前月は急降下したが、今月はその半値戻し。しかもその大半は新興国株によるもの。やはり下がる時も上がる時もデカいね。ボラティリティが高すぎるので割合を増やすのは危険かも。


ところで後日の派遣日記でも書くつもりだが、ようやく重い腰を上げて「世帯分離」なるものをしてきた。

世帯分離すると世帯別にかかる平等割がそれぞれの世帯に加算されるが、非自発的失業による軽減のおかげで保険料が安くなることがわかったのでね(試算してくれた市役所の職員に感謝!)

と、なると国民年金の免除もいよいよ視野に入ってきた。年金免除は世帯所得が判定基準となるため、今までは難しかった。だが今後晴れて(?)レギュラー派遣を派遣切りされた場合は、難なくできそうだ。

とは言え、橘玲氏が言うように厚生年金に比べて、国民年金は「有利な金融商品」なので、可能な限り掛け続けていきたいもの。所得があれば社会保険料控除も受けられるしね。それに年金免除してしまうとiDeCoに拠出できなくなる。控除を有効活用するためにも給与外所得を増やしていきたいな…。
(参考)会社が半分払ってくれるという「幻想」

ちなみに自分の場合は社会保険の加入資格を満たさないが、派遣会社と交渉して会社負担分の一部を「給料」として頂いている(社会保険に入れないのだから、その分マージンを下げてくれと、ね)

まぁ、単純に選択肢が増えただけなので素直に喜ぶとしよう。

もはやほとんど需要もなさそうなコーナーだけど、iDeCoに拠出している間はマッタリと続けたい。




iDeCoとNISA、どちらもカシコく活用しよう!

SBI証券 iDeCo
EXE-i新興国に積立中

マネックス証券 iDeCo
業界最低水準のコストを常に目指すeMAIXS SlimシリーズはiDeCoにピッタリ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村
関連記事

Ad

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

スポンサーリンク

プロフィール

プライオリティおじさん(プラお)

Author:プライオリティおじさん(プラお)
たまに単発で働くニートラベラーです。ほぼ毎月のように旅に出ています。インデックスファンドと米国株でアーリーリタイアを達成! 小銭稼ぎや格安旅行術も紹介。プライオリティパス大好き。

【メディア掲載履歴】
・BIG tomorrow 2016年11月号
・BIG tomorrow 2017年3月号
・週刊東洋経済 2017年3/11号

スポンサーリンク

オススメ


SBI証券 iDeCo
管理手数料(SBI証券受取分)無料!ニッセイ外国株とEXE-i新興国に積立中

LINE証券
LINE証券
口座開設で1,000円+最大3株プレゼントのキャンペーン実施中!

マネックス証券
マネックス証券
2019年もNISA口座で米国株購入手数料無料!配当金も米ドルMMFで無駄なく運用


D STYLE WEB
高額報酬の会場調査が豊富なアンケートサイト!私も愛用してます(笑)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ村

面白かったらバナーをクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: