記事一覧

米国株配当 2019年第2四半期 (2Q 2019)

今年もはや半分が経過。というわけで恒例の四半期ごとの米国株配当を発表。

WS000258.jpg

2019年配当合計:281.74USD(30,512円)
配当累計:1569.29USD
※1USD=108.3JPY (マネックス証券TTS: 2019/07/12現在)
(参考)米国株配当 2019年第1四半期 (1Q 2019)

前四半期からの増加額:5.22USD
前四半期からの増加率:3.77% ※5.22/138.26×100
8期連続増配達成

NYダウよろしく、スナフキンズイレブンの配当も過去最高値を更新! 前期のGEはスピンオフによる現金配当であり、一時的なものだった。そのため、今期は減配必至だったが、他の銘柄がこれを補ってくれた。

その立役者は…


MO(アルトリアグループ)&BTI(ブリティッシュ・アメリカン・タバコ)

ニコチンパワー(タバコ株)でドーピング。ESG投資(環境・社会・企業統治に配慮している企業を重視・選別して行なう投資)の真逆を行き、決して褒められない「投資の暗黒面(ダークサイド)」と指摘されるかもしれない。

snufkin自体は非喫煙者であるが、まぁソレはソレ。コレはコレ(笑) たしかに国内での喫煙者数は低下の一途を辿っているが、東南アジアやその他の諸外国に行くとみんなプカプカ吸ってるんだよね(しかも日本より税金が高いのに!)

ある意味麻薬より中毒性があり、発明された2,000年前から根本的な原理は変わらないとも言われるし(詳しくはシーゲル教授の『株式投資の未来』、通称赤本を参照)、そう易々と人類が手放せるとも思えない。

やっぱり中毒ビジネスは強いやね。今の時代なら他にはスマホゲーやSNS関連か。

というわけで、せっかくなのでいただけるものはいただこうかなと。
※タバコ株への投資を推奨するものではありません!←強調(暗黒面に堕ちるのは自分だけでいい…)

なんか米国株の配当というより、タバコ株の話になってしまったが、高配当の話になると必然的にそうなっちゃうんだよね。まぁ、語るネタもあまりないのでご容赦いただきたい。

ちなみに自分の投資手法が正しいとはサラサラ思わないし、自分の理解できない投資手法をディスるつもりも毛頭ない。各人がそれぞれ得意とする方法で増やせばいいと思う。なぜ人は争うのだろう…😇

でもさすがに過度のニコチン依存は(投資的な意味でも)キケンなので、新規銘柄も物色中。さしずめABBVかな。そしてこれまたMOやBTIと同様に三菱サラリーマンさん銘柄でもある(笑)


徐々に配当再投資のスノーボールパワーを実感してきたので、今後も愚直に進めていきたい。マネックス証券では米国株の最低取引手数料も撤廃されるので1株からでも気軽に買えるようになるしね。



セミリタイア目標(4,000USD)まで
進捗率:14.08% (281.74×2/4000)
※ここでいう「セミリタイア」は米国株の配当を家計の足しにするという意味




snufkinもこれを読んで、米国株のインデックスファンドとタバコ株に未来を託した

↓2019年もNISAで米国株買付手数料も実質無料! 最低手数料撤廃‼(7/22~)
マネックス証券

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

Ad

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

スポンサーリンク

プロフィール

プライオリティおじさん(プラお)

Author:プライオリティおじさん(プラお)
たまに単発で働くニートラベラーです。ほぼ毎月のように旅に出ています。インデックスファンドと米国株でアーリーリタイアを達成! 小銭稼ぎや格安旅行術も紹介。プライオリティパス大好き。

【メディア掲載履歴】
・BIG tomorrow 2016年11月号
・BIG tomorrow 2017年3月号
・週刊東洋経済 2017年3/11号

スポンサーリンク

オススメ


SBI証券 iDeCo
管理手数料(SBI証券受取分)無料!ニッセイ外国株とEXE-i新興国に積立中

LINE証券
LINE証券
口座開設で1,000円+最大3株プレゼントのキャンペーン実施中!

マネックス証券
マネックス証券
2019年もNISA口座で米国株購入手数料無料!配当金も米ドルMMFで無駄なく運用


D STYLE WEB
高額報酬の会場調査が豊富なアンケートサイト!私も愛用してます(笑)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ村

面白かったらバナーをクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: