記事一覧

米国株配当 2019年第3四半期 (3Q 2019)

今年もはや最後の四半期に突入。というわけで恒例の四半期ごとの米国株配当を発表。

WS000306.jpg

2019年配当合計:431.59USD(46,348円)
配当累計:1719.14USD
※1USD=107.39JPY (マネックス証券TTS: 2019/10/09現在)
(参考)米国株配当 2019年第2四半期 (2Q 2019)

前四半期からの増加額:6.37USD
前四半期からの増加率:4.44% ※6.37/143.48×100
9期連続増配達成

我が銘柄も順調に増配を重ねている。株数の増えていないJNJとMCDの伸びが目立つが、これは特定口座からNISA口座に移し替えたおかげだ。特定口座売却時の手数料はかかるけど、節税効果で余裕でペイできる。
(参考)マネックス証券が米国株取引手数料を大幅値下げ、そしてSBI証券ではTポイント投資始まる。米国株投資に強烈な追い風が吹いてきた


他にはVYMの分配金もグンと増えたが、これは株数を増やしたためでもある。心の師匠kaoru女史の指値情報を参考にスキあらば買い増している。思考停止投資法万歳! なんとかショックカモン!!
(参考)人気の海外ETF 今月の指値価格

そんなお気楽なことを言ってられるのも、暴落後しばらくするとシレッと最高値更新している米国株投資ならではだけどね。日本株の高配当株投資に絶望した男が通りますよ…JT、キャノン、日産、みずほ…だめぽ。

まぁ、近年巷にあふれる米国株投資を煽る記事は2012年以降の都合のいい時期しか切り取られていない場合が多いので注意が必要だけどね。ITバブル後の2000年代の10年間はダメリカと呼ばれてたくらいだし…。


インカムゲイン・キャピタルゲイン論争は持ち家・賃貸論争と同じくらい結論の出ない永遠のテーマかもしれないけど、配当が積み上がっている蓄積感は心地よいよね(当然キャピタルゲインもあるに越したことはない)


毎回引用させてもらっている敬愛する三菱サラリーマンさんのツイートを肝に銘じて、これからもせっせと積み増していきたい。特にセミリタイア後は配当収入の重要性がさらに増していくと思うからだ。

年金も免除する方向で進めているし、さらに自給自足体制を構築していく…



セミリタイア目標(4,000USD)まで
進捗率:14.39% (431.59÷3×4/4000)
※ここでいう「セミリタイア」は米国株の配当を家計の足しにするという意味




これを読み、おじさんは米国株に未来を託した

↓2019年もNISAで米国株買付手数料も実質無料! 最低手数料撤廃‼
マネックス証券

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

Ad

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

スポンサーリンク

プロフィール

プライオリティおじさん(プラお)

Author:プライオリティおじさん(プラお)
たまに単発で働くニートラベラーです。ほぼ毎月のように旅に出ています。インデックスファンドと米国株でアーリーリタイアを達成! 小銭稼ぎや格安旅行術も紹介。プライオリティパス大好き。

【メディア掲載履歴】
・BIG tomorrow 2016年11月号
・BIG tomorrow 2017年3月号
・週刊東洋経済 2017年3/11号

スポンサーリンク

オススメ


SBI証券 iDeCo
管理手数料(SBI証券受取分)無料!ニッセイ外国株とEXE-i新興国に積立中

LINE証券
LINE証券
口座開設で1,000円+最大3株プレゼントのキャンペーン実施中!

マネックス証券
マネックス証券
2019年もNISA口座で米国株購入手数料無料!配当金も米ドルMMFで無駄なく運用


D STYLE WEB
高額報酬の会場調査が豊富なアンケートサイト!私も愛用してます(笑)

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ村

面白かったらバナーをクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: